お知らせ・新着(1/19更新)

☆ブログ記事の更新は基本的に「7の倍数の日」です。
現在、ご依頼が増えておりブログの更新時間があまりございません^^;
ブログ更新は最終更新日の最後にお知らせいたします。

次回の新作アップ日はショップのお知らせに告知しております。
ショップはコチラになります。
ご来店をお待ちしております(*´▽`*)▶︎Cantarton

【石への術かけの規定を変更】
質の良い石を手の届くリーズナブルな価格での提供を考えておりましたが、
価格崩壊をおこしてしまい、商品の価格とサービスの見直しをいたしました。

1万円以下の商品は浄化とパワーチャージのみ。
 石への特殊な術かけは行いません。

3000円以下の商品、原石、ルースは浄化・パワーチャージは対象外。
 一般的な石屋さん、アクセサリーショップと同様の販売になります。

特殊な術かけをご希望の方は別途料金になりますのでお問い合わせください。
詳しくはお知らせ欄をご参照ください。

【2021年の感謝プレゼント企画について】
プレゼント企画についてはコチラの記事をご参照ください。

【ご依頼状況】
現在、鑑定や霊符、霊気のご依頼がとても混んでおります。
2週間ほどお時間をいただく場合がございます。
余裕をもってご依頼していただけると大変助かります。
またご依頼は先着順になりますので満席のアナウンス後の
緊急のご依頼には応じかねます事を何卒ご了承ください。

☆ブログ名は「パン」とは無縁です→ブログ名の由来

☆インスタグラムは「Cantarton525」です。
 気に入った石にポチしていただけると嬉しいです(*´ω`*)

*パワーストーンの武器化のご案内について*
パワーストーンを武器化するという事はどのような事かを
記事にてご説明しております。
☆パワーストーンの武器化のご案内について

*霊符や鑑定・ブレスでの吉報話*
個別のメールへのご返信が追いつかない状態のため、
ご依頼後の感想や不思議な話がございましたら、
「コメント欄」に入れていただけると助かります。
どうかご協力をお願いいたします(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

*個人メールの返信について*
個人的にいただくメールも増えている中、大変申し訳ありませんが
ご依頼に関する事以外は個別にレスができない事が多くなっております。
ご依頼以外のメールに返信が無い時は
「本業または依頼が重なって超多忙状態=瀕死状態」とお察しください(;^人^)

*無料相談&霊視鑑定・無料浄化や祓いの相談*
ブログ初期からよく届く相談のメールの1つですが、
無料のご相談は募集も受付もしておりません。
ブログのコメントやメールでスピリチュアルな深いご質問や、
個人的なご相談やご質問をされてもお答えしておりません。

お仕事として有料鑑定の窓口を設定しております。
必要だと思われましたら鑑定窓口よりお申し込みください。

*パスワード制の限定記事について*
自称チャネラー「私怨(当て字)=妖怪」による当ブログ記事の盗作、
ネットストーキング、無関係な人まで危険な状態になる攻撃行為が長年あったため、
記事内容により「限定記事」にいたしました。
お読みになりたい方はパスワード申請をメールフォームからお願いいたします。

また限定記事は除霊の話、スピリチュアルの世界に自ら入った人間の闇、
パワーストーンでも怖い話が多く、心霊、呪詛といった事に恐怖を感じる方
はお読みにならない方が良いと思いますので
申請はお控えください(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

2022/05/25(水) | ☆Information | トラックバック(0) | コメント(9)

霊気強化講座(初級)の感想(H様)2/2

前回の「霊気強化講座(初級)の感想(H様)1/2」からの続きになります。

Hさんはエネルギーに過敏な事もあり、
詳細な感想を書いていただけました。

【強化初級講習・第2回】

2回目の強さチェックでは「レベル2」に上がりました。
※レベル1つを上げるのは間違った方法や合わない方法だと
上がらない事が多いのです。

第2回目は媒体物を使用したスキャニング。
今まで媒体物を使わずに遠隔レイキを行っていたので、
注意事項を踏まえた上で遠隔での相手の体のスキャニングを開始。

レベルチェックの際もでしたが、この日はやたらと「響き」が強く、
空気が歪むような目眩などを感じていました。
媒体物を使うと、イメージよりも先ず響きがくるからかな?とも考えたり。

そしてご指摘された通り、エネルギー酔いも起こしておりました。
霊気を流し終えた後に、霊気を送った対象者と自分とのエネルギー的な繋がりを切る方法や、
各シンボルに色がある事も初耳で、初めて尽くしの第2回目でした。

あと、第2シンボルが時間軸が短いという事を知り、
だから他のシンボルより体感が弱いと言われているのかな?と勝手に考察していました。
私自身は第2シンボルの伝授を受けた際、どのシンボルよりも強く感じていたので。

2回目の講習での宿題の答えはハズレ orz

ヒントを下さったので、それに基づいて予測して勤しみました。
やはり視覚に関しては適性が低いんやなあと、改めて実感。


【初級講習第3回】

強さチェックではレベル2.5。
3には及ばず。残念 orz

第3回の講座では媒体物を使ったスキャニングと結界の張り方。
結界を張る際、○○○○○も影響する事も教わり、
雑談も含めとても充実した内容でした。

結界に関しては、伝授の際に
第1シンボルを浄化・結界代わりにすると教わってはいました。

この講習で教わった第4シンボルの使用と張り方はとても便利で応用も利くので、
最初に教わった方法も加え、試行錯誤を繰り返しております。
あとスピリチュアルワーカーや石屋の裏話が
いろいろ衝撃的すぎて、腹筋崩壊し過ぎました(笑)

本来の初級の強化講習よりやや難しい内容にした事を
後でcanta☆さんに明かされたのですが。

「やはりプロとしてはこれが初級なのか…」

と、特に疑問も持たずに受講しておりました。

エネルギー酔いは3回目が特に強かったように思います。
以上、初級講習はあっという間の全3回でした。

そして、中級講習へ…


+++

Hさんの場合は事前にうちの指導霊のチヨさんより
「この子は伸びるよ」という耳打ちがあり
基礎はすぐにできましたので、2回目、3回目は
通常よりも難しい内容にしています
でもちゃんとこなすHさんでしたw

人によって講座の進み具合、やり方を変えておりますが
それはその方の素養を見て、方法を変えております。
最終目的の「強くする」にはみなさんなられておりますので
その人にあった指導という形で捉えていただければと思います(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

次回は霊気強化(中級)講座の感想(H様)に続きます。

☆次回は3/7記事アップ

☆本日22時にショップに新作アップです。
年始から霊的な案件が次々と寄せられ、これ以上忙しくなるとシンでしまうっ
ってくらい寝る時間も無いほどでしたので、メールの返信も遅れがちでした^^;
今月の新作アップ数は少なめでございますが、よろしくお願いいたします...orz

▶︎Cantarton

2021/02/21(日) | ☆霊気・霊気伝授・講座 | トラックバック(0) | コメント(0)

霊気強化講座(初級)の感想(H様)1/2

今日は霊気の強化講座の感想を書いていただいたので、
記事にてご紹介いたします。

Hさんはお仕事で占い師をされている方です。
占い、鑑定というお仕事は外からのマイナス思念を
モロに受ける職業でもあります。

占いや鑑定に来る方というのは普通の方もいらっしゃいますが、
精神状態が普通ではない方も多くおられます。
普通ではないというのは、特定の人への想いが異様に強かったり
精神的に逼迫された方、また霊の憑依、霊的な影響を受けている方もおられます。

占い師さんは人にもよりますがうちに来る方は
感受性が強く、エネルギーや霊的にも敏感な方が多いです。

対面、電話、メール、チャット鑑定とさまざまな鑑定方法がありますが
お客様が憑依、生霊、念障といった霊的な事が原因だった場合、
ひどい頭痛、手の震え、耳鳴り、恐怖心が湧く事もあれば、
翌日に動けなくなるほど体が重くなる方もおられます。

原因はさまざまですが人間の出すマイナス思念、
負のエネルギーというものを受ける仕事は
体にダイレクトに影響も受けてしまいます。

そのため、人や場所、霊的な事から身を守る術を持っていない場合、
霊的な守護、護る存在が弱い場合やたくさん人を占うほど
体を悪くしたり、悩みの重さ、責任を感じて
メンタルが保てなくなり、病気になる方も多くおられます。
ヒーラーも同じですが短命になってしまう方も珍しくありません。

またこういった職業は、人気が出ると
同業者の占い師から強い憎悪や嫉妬を受けます。

私も過去に特定の人物に嫉妬から始まった憎悪、呪詛をされた経験があり
いくら常識的な親切な対応をしていても
憎悪や嫉妬する人からは「敵」とみなされますから
親切も悪意と曲げて受け取り、攻撃を仕掛けられる事もあります。

鑑定の答えが気に食わなければ占い師をものすごく恨むお客様もおりますから、
悪想念からも身を守れないと続けるのは難しい世界です。

霊気を強化するという事はこういった事から
身を守る手段の1つとしても有効です。

Hさんは上記のような内容を経験してきた方でして、
来るお客様に霊的な悪臭を感じ取ったり、
占う前から違和感を体いっぱいに感じ取ってしまう方でした。

霊気を以前に他で習得された後、強くなりたいとの事で
Cantartonでの霊気講座を受講されました。

霊気を受講された方はご存知ですが霊的なブロック、霊気での結界、
マイナス思念を流す方法など霊気の使い方にはあります。

今回はHさんのお仕事の面からもその霊的なブロックを強化したり
使えるようになる方法に重きをおいた講座にいたしました。

エネルギーを敏感に感じるという事は
パワーストーンのエネルギーも感じる事ができますが、
霊的なエネルギーを良くも悪くも感じるようになります。

良いエネルギーだけ分かるようになりたいという
都合の良いものではありませんので
Hさんには強化をし、霊的に強くなっていただく、
そういった内容の講座となりました。

感想ですので講座で教えている内容、方法は伏字になりますが
ご了承くださいね(⁎ᵕᴗᵕ⁎)!


+++霊気強化講座(初級)の感想(H様)+++

【受講のきっかけ】
講習を受けるに至るまで、幾人の方にモニターになってもらい、
直接・遠隔(リアルタイム及びコールオン設定)共に霊気が届いている事は確認していました。

しかし、プロとして霊気ヒーリングを行う事に、納得出来ずにいました。
そんな折、ある石の事を調べていて辿り着いたcantartonのサイトから、
チーズカンパーニュを知り、最初から読み進めるうちに霊気の記事を見つけました。

恥ずかしながら、霊気の強さレベルは考えた事もありませんでした。
プロとしてヒーリングを行うなら、やはり自らのレベルを認識し、
強化する事は当たり前。

目に見えないエネルギーを扱うのなら、尚のこと…
その内、クンダリーニレイキの記事等も読み、改めて霊気の奥深さを知りました。
そしていろいろ検討した結果、cantartonの霊気強化講習初級を申し込んだ次第です。


【初級講習☆第1回】
緊張でドキドキバクバク。

「お話にならないレベルです(キリッ)」

て言われたらどうしよう…とややネガティブ思考になりつつ、
初回を迎えました。

チャット方式は初めてで、キーボード入力は遅い為、
スマホで設定をして待機。
心臓飛び出そうでした(笑)

強さレベルの診断から始まり、レベル1である事を確認。

「普通のヒーラーさんでも大体このレベルの方が多いですよ。」

と教えられ、少し安堵しました。
※霊気習いたての方、あまり使っていない方は
「レベル1のそよ風さん」の強さがほとんどです。


しかし、プロならレベル1で安堵してはあきまへん!

と思い直し、受講しておりました。

ちなみに、最初のレイキのアチューメントを受けた所では、

☆金属や石の装飾品は外す
☆無機物はレイキを通さない

と教えられたのですが…。


「石にレイキを入れるとな!?」

講座中に目から鱗が飛びました。

今ではブレスレットも着けたままで発霊法を実践することもしばしば…
あと本名でなくとも霊気を送れると教わり、これにも吃驚!

自由やわー、受けて良かったわー、楽しいわー(゚∀゚)

と、初回はあっという間に終了しました。


☆宿題☆
※講座では各自で練習できるようレベルアップのための宿題を出しております

【宿題①】
毎日、時間も場所もランダムでしたが行いました。
寝る時に霊気を流すと、即寝落ちなのですが、体全体隅々まで行き渡る感覚と
丹田から拡散?する感覚がとても心地良く、体感は様々でした。

暖かな日差し、清流、風、湯たんぽ等
たまに酔いが回るような感覚もありました。

余談ですが、お通じが非常に良くなった事がとてもありがたかったです(^^)


【宿題②】
レイキのマントラを唱え終えた瞬間から、
(エネルギーで作った物が)勢いよく膨らみ続ける。
程よい弾力があり、ムニムニと低反発樹脂のような感覚になりました。
最初は膨らみ続けて止まらず、どんどん投げていました(笑)

霊気強化講座(初級)の感想(H様)2/2に続きます。

☆次回の記事は2/21にアップいたします。

2021/02/14(日) | ☆霊気・霊気伝授・講座 | トラックバック(0) | コメント(0)

【2021年☆感謝企画】霊符*抽選プレゼント【当選発表】

【2021年☆感謝企画】霊符*抽選プレゼント
たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

昨年の霊符に当選された方々からの霊符の感想をいただいており、
一番多かった感想が就職(転職)がスムーズにいった方で、
他には大切な試験合格された方、
仕事で危ない時に助かった方、
倒産目前だった会社が2020年は盛り返して倒産を免れた方、
失業状態だったのが希望の就職先が見つかった方、
コロナとは別でこれまでの酷い生活が一変し、
危ない状況から逃れ、生活を立て直し中の方、
念願の良き異性との出会いがあった方などもいらっしゃいました。

霊符の応募は「ブログに掲載しても良い方」と言いながら、
霊符の感想というものは掲載しにくいもので簡単なご紹介になりますが、
コロナで仕事を失う方も多い大変な状況の中、
精神的にも生活にも逼迫している状態に陥ってないご様子で
ホッとしております^^

また霊符の効果を実感する、という事は難しいかと思います。
前の状況よりも悪くなっていなかったり、
紆余曲折ありながらも前よりも良い状況や
堕ちていなければ霊符の作用としては十分かと思います。

嬉しいご報告と同時に私の友人からは
「やっと会社を辞めれる」という連絡が来ました。

しかしまだ先は決まっておらず、募集も無く、
春に退職してもこのままだと失業者だと言うのです。

同業者の友人としてお付き合いで、特に依頼をされてもいないですから
霊符はお渡ししていない方です。

昨年の春からパワハラ上司の直属になってしまい
緊急事態宣言中で日本中が在宅や外出を控えるように呼びかけている中でも
出社をしろと言われ、在宅でも仕事ができる職業なのに友人はずっと出勤。
出勤しても暇という、とてもストレスの溜まる大変な1年だったそうです。

効率がとても悪い上司の言う通りの手順で仕事をしないと怒られ、
職場の同僚もかなり問題児が多かったそうで
1年ほど転職をしようと募集を探していたそうです。
しかしコロナで募集が無く、転職先が見つからないまま
1年経過しておりました。

普段は大人しく我慢強い友人でしたがブチ切れて
上司の上司に注意をしてもらったそうですが治らず、
社外の人とも揉めごとを起こすわ
他の人にもパワハラを続けているそうです。

決して昨年の運気が悪い友人ではなかったのですが
コロナ中では転職や新しい職場に行く事は
仕事を教える事ができなかったり、募集がとても少なくなっており、
例年よりもとても難しい状況だと思いました。

+++

今年もダウジングの抽選の結果、下記の方々がご当選となりました。
ご家族、ご友人分をご応募いただいた方は
代表でお申込いただいた方の住所に発送をいたしますので
到着までお待ちくださいね。
別で住所を記載いただいた方には別途お送りいたします。

今回のダウジングでも動く人、動かない人とはっきり分かれました。
こちらの霊符は携帯用サイズになっておりますので
お財布に入れたり、定期入れ、車内や卓上に貼ったり
お守り袋などに入れてご使用いただけます。
※貼る際は穴をあけないようテープで止めてください。


【招福攘禍符(しょうふくじょうかふ)】の当選者は以下の方々になります。

++++ご当選おめでとうございます++++

東京都/松野卓球 様
東京都/フィッシャーマン 様
神奈川県/SAN 様
埼玉県/ナッツ 様
千葉県/りょう 様
群馬県/A・W 様
愛知県/上野空 様
愛知県/S・T 様
大阪府/朔已 様
大阪府/ひろめろ 様
京都府/S・I 様
京都府/H・I 様

++++++++++++++++++++++++++++

ヾ(´ω`=´ω`)ノおめでとうございます.。. .。.:*・゜゚・*:


予備でお作りした霊符ですが、
今年は【家門昌盛符(かもんしょうせいふ)】にいたしました。
この霊符は一家が栄え、大きな福を招く霊符になります。
こちらも携帯サイズにしております。
当選者は以下の方々になります。

++++ご当選おめでとうございます++++

群馬県/W・K 様
群馬県/ちゅんた 様
秋田県/Smipanace 様
東京都/シェフまつ 様
大阪府/M・K 様

++++++++++++++++++++++++++++

ヾ(´ω`=´ω`)ノおめでとうございます.。. .。.:*・゜゚・*:


霊符の注意事項、取り扱い方は何度か記載しているとは思いますが、
過去記事を探すのは手間ですので、こちらにも再度記載いたします。

霊符は神社のお守りと同様に、使用期限が1年間とされています。
霊符を扱うという事は神霊のお力をお借りするという事になります。

特に霊的な道具というものは、作り手の能力、
大きな差が出てくるもので使用する道具1つでも
霊符の作用に大きく関わってきます。

また謹製する人、扱う人が霊的な事柄を扱う事でおかしな商売をしていたり、
霊的な道具を軽々しく扱っている場合、霊符は力を持ちませんし、
宜しくない反作用を起こす、曲がったモノに成り変わっている場合もありますので
入手する際は注意をしたい道具でもあります。

霊符が破損した時は、その霊符のお役目が終わった事になります。
ご不要になった際は自身で適切な処分ができる方は、
その方法で霊符とお別れをし、分からない方は
近くの神社の古札入れに収めるようにしてくださいネ。

+++

2/8頃から発送いたします。
個別の発送メールはいたしませんが到着までお待ちください(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

※当選された方で1週間経過しても不着の場合はメールにてご連絡ください。
※別件でオーダーいただいている方には同梱にて発送させていただきます。

多忙になってきたためショップの方は
新作のアップ数がとても少なくなる時があるかと思いますが、
またお気軽にお立ち寄りくださると幸いです^^

またご依頼が重なっている時などは
個別メールへの返信も遅れがちになりますが、
ご依頼、霊気講座中のご質問に関しては
遅くとも3日以内には返信しておりますので、
お待ちいただければと思います。

ショップ自動返信メールや、個別に返信しましたメールが
迷惑メールに分類されている方もたまにおられますので、
1週間経過してもメールの返信が来ない場合は
迷惑メールフォルダのチェックをお願いいたします。


☆次回のブログ更新は2/14になります。

2021/02/07(日) | ☆Information | トラックバック(0) | コメント(10)

Cantartonのサンキャッチャーについて

サンキャッチャーのご紹介の記事になります。

1年以上前からサンキャッチャーの制作リクエストをいただいておりましたが
ようやく新たにリニューアルをして制作いたしました。
1/28にショップの新作時にアップいたします。

ここ数年、リーディングのサンキャッチャーのオーダーはいただいておりましたが、
既存商品まで着手する事が全くできないまま
何年も過ぎておりました...^^;

+++

Cantartonは基本的にパワーストーンをメインに使用しておりますが
サンキャッチャーに使用するパワーストーンの数が
一般のサンキャッチャーを拝見しても多いようです。

サンキャッチャーは光の透過が一番肝心となります。
同じパワーストーンでも透明度の高いパワーストーンとなると
宝石質を使用する事になり、使用する石の数も多いため、
さざれ石も使用しておりますが質の悪い物は使えません。
そうすると価格がもっと跳ね上がってしまいます。

今回はその辺の問題もクリアにすべく、
心身に良い影響を与えるエネルギーをもらえる
クリスタルガラス、合成石(半貴石)も使用する事や
仕入れ先の見直しをし、制作する事ができました。

+++

Cantartonのサンキャッチャーは
かつては重い末期患者さんやメンタル面での病気の方にとよく贈られており、
重病が回復に向かわれたというお話をよくいただきました。

個人的にはインテリアとして制作しておりますが、
病気の方には美しい風景、音楽、色というものは心や精神に良い影響を与え、
また気持ちが明るくなる事で免疫力も上がるといわれております。

当ショップのサンキャッチャーは、そういった事も考慮して、
心と精神に良い影響を与えてくれるよう石を組み合わせております。
基本的にはお好きな色で選ばれて大丈夫です。

今年は珍しい赤い色のサンキャッチャー、
そしてとても稀少なアンダラクリスタルを使用した
サンキャッチャーも制作しております。

アンダラクリスタルは、アメリカ・シエラネバダ州産とインドネシア産の
両方を使用しております。

シエラネバダ州産の方が市場的に希少価値が高く
価格もそれなりにいたします。

近年は、シエラネバダ州産以外にも珍しい産地が出てきておりますが、
色によりエネルギーは変わりますし、さまざまな色がございます。

サンキャッチャーとして使用しても
びっくり価格にならないようにしておりますので
サイズは1cm~2.5cm程度の物を使用しております。

サンキャッチャーは売り切れの場合もございますが、
素材がある場合は制作可能です。

その場合は「お問い合せ」と表示されますので
売り切れのサンキャッチャーにつきましては
オーダー式とさせていただきました。

在庫分を余分に制作する時間がどうしても取れないため
見本の画像だとご理解いただければと思います。

今は外に出る事が厳しい状況ですので
サンキャッチャーの撮影も室内で撮影しております。

できる限りイメージをお伝えできるよう撮影をしておりますが
サンキャッチャーのサイズは40〜45cmほどあるため、
まっすぐ伸ばしての全体撮影が難しい場合もございます。

折り曲げての撮影が多いと思いますが、
石や色の流れ、イメージを掴んでいただければと思います。

またミニサンキャッチャーも制作予定にしており、
トップのクリスタルガラスは15mmになります。
(通常のサンキャッチャーのトップは30mm)

在宅勤務の方も増えておりますので
デスク周辺、カバン、荷物を乗せる物、ベビーカー、老人カー、
ベッド周り、小さなスペースなどに引っ掛けて使用いただければと思います。


SUN_TOP_hikaku.jpg

サンキャッチャーのトップに使用するサイズの比較です。

+++

「新型コロナウイルス」が出回ってもうすぐ1年です。

気分が沈む、鬱々した気持ちが続く、イライラするなど、
自粛の多い生活はストレスや負担が過度にかかり
健康であっても次第に心が病んでいく人が増加していくかと思います。
また、怒りの感情がコントロールできない人や
ニュースも暗いニュースが増えていくかと思います。
できるだけ必要以上は見ない事をお勧めいたします。

Cantartonのサンキャッチャーを飾り、眺める事で
心が少しでも落ち着き、前向きになれればと思い、
今回のリニューアル制作に至りました。

お力になれれば幸いです(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

+++

※当ショップではカーテンレールに引っ掛ける前提で制作しているため、
 そのサイズに合ったS字フックのみ付属します。
 カーテンレール以外の場所で使用する場合、
 その場所に合ったフックはホームセンター等で別途お買い求めください。
 引っ掛ける輪っかパーツの直径は6mmです。

※車に使用すると、揺れる事でガラス窓同士がぶつかり、
 割れる恐れがございます。

※また光の反射で車の運転に差し支えが出る事もございますので
 車内での使用はお控えください。


☆次回は2/7記事アップ予定

更新リクエストもいただいているのですが
除霊前提の霊案件が年末年始からずっと重なっており、
加えて本業も依頼が増えております。

1ヶ月に一度のアップに減らしても、
締め切りに追われてしまう状態ですので、
お待ちいただければ...o...rz

「本業ってどっちの方ですか?」とよく聞かれるのですが
「デザイナーの方」ですからね!(たぶん)


【Information】
低価格商品も増やしたため、石へのパワーチャージ、
特殊な術かけの規定を変更いたしました。

質の良い石を手の届くリーズナブルな価格での提供を考えておりましたが、
価格崩壊をおこしてしまいまして、
商品の価格とサービスの見直しをいたしました。

価格を据え置き、または値下げをしておりますので
ご理解いただければ幸いです。

※1万円以下の商品は浄化とパワーチャージのみ。
 石への特殊な術かけは行いません。

※3000円以下の商品、原石、ルースは浄化・パワーチャージは対象外
 石の中身が悪いものや邪気の入り込んだ石は出しておりませんが、
 一般的な石屋さん、アクセサリーショップと同様の販売になります。

術かけをご希望の方は別途料金となります。
ご希望の方はお問い合わせください。

詳しくはショップのお知らせをお読みいただければと思います(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

2021/01/21(木) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(10)

【2021年☆感謝企画】霊符*抽選プレゼント

いつもCantartonをご利用いただきありがとうございます。
2021年でCantartonは12年目になります。

昨年のプレゼント霊符で助かったというご報告をいただいた事もあり、
いろいろ考えたのですが、今年も霊符とさせていただきました。

+++

1月の吉日に霊符を謹製いたします。

2021年のプレゼント用の霊符は【招福攘禍符】にいたしました。
この霊符は家に福を呼び、招福・災難除けを願うという霊符になります。
本来は神棚に祀って使用しますが、携帯用のサイズで謹製いたしますので
財布やパスケース、お守り袋に入れてお使いいただけます。

プレゼント用の霊符は数に限りがあり【12枚】です。

以前の霊符プレゼント企画と同様に、
応募され方の中からラピスラズリによるダウジングで
当選者を決定させていただきます。

霊符企画では微妙な揺れ、当選数を超える揺れ方が必ず出ておりますので
霊符の当選に漏れた方の中から予備として数枚ご用意いたします。
予備の霊符は当選発表日に公開いたします。

霊符プレゼントへの応募要項は下記になります
┏○ペコ

【霊符プレゼントへの応募条件】
①2020年1月〜2021年1月の間に
Cantartonを1回以上、ご利用いただいた方。
※お問い合わせのみ、キャンセルの方、他のサイトでのご購入の方は対象外になります。

②霊符で何かしらあった際に、ご報告していただき
 記事にする機会ができた際、匿名で感想等をブログ掲載しても良いという方。

③ご家族分でご応募されてもOKです。

④他の霊符やお守りをお持ちの方も合わせて持っていただいて大丈夫です。

⑤霊符の期限は通常謹製している霊符と同じ1年間になります。


【応募時に記載いただく内容】
お申し込みは「送付先の住所・氏名・生年月日」が必須になります。
※霊符謹製に必要な情報になります。

当選発表に使用して良い「HN(ハンドルネーム)」を
備考欄にお書きください。
HN(ハンドルネーム)が抜けてる方はイニシャルにて発表とさせていただきます。
申し込み漏れをされた方がおられても、後で追加でご応募いただいてOKデス。

【備考欄への記入例】
2000.1.1生まれ/霊符太郎(HN/タロウ)
2002.1.1生まれ/霊符花子(HN/ハナコ)
2005.1.1生まれ/霊符叶子(HN/カナコ)
3名分を応募します。


【応募締切】2021年1月31日(日)16時まで
※16時以降のご応募は無効とさせていただきます。
下記の応募窓口のリンクよりお申し込みくださいね☆


【当選発表】
2/7(日)ブログ記事で記載いただいたHN(ハンドルネーム)で発表


【発送】
2/8(月)以降に郵送にて発送開始。


下記の応募窓口のリンクよりお申し込みくださいね☆

*プレゼント応募窓口はコチラです*

2021_kikaku.jpg


☆次回は1/21に記事をアップします。

2021/01/07(木) | ☆Information | トラックバック(0) | コメント(6)

2021☆謹賀新年

謹賀新年、あけましておめでとうございます。

年末年始のご挨拶も色んな方からいただき
ありがとうございます^^

新しい1年の幕開けを無事に迎えることができました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします^^

昨年、年始に書いたはずの筋トレは持続しておりませんw
こんなに忙しくなるなんて思っていませんでしたから
今年はやらなあかんと思っています。

昨年はブログ記事の更新が1ヶ月に1回にしても
締め切りに追われるような状態でしたので
このまま今年も1ヶ月に1回になると思います^^;

いろいろオーダーいただいた記事、
霊的な記事も溜まっていっているのですが
書き手が追いつかなくて、書けるニャンコを募集中です。

今年も良いエネルギーの石をご紹介できればと思います。

*1/7のブログ記事にて、2021年の感謝企画を発表いたします*
まだ何も浮かばず、例年通りの霊符になりそうですw

今年もショップともども宜しくお願いいたします(*´︶`*)


210101.jpg
過去に友人と行った時の伏見稲荷の写真です。

canta☆

2021/01/01(金) | ☆Information | トラックバック(0) | コメント(4)

2020年☆大晦日


毎年恒例の年末のご挨拶です^^
2020年も最後の日となりました。

今年も大変お世話になりました(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

今年は例年よりも新規のお客様が増えた1年でした。
販売先を増やした事もあり、例年よりもお客様が増え、
また深刻な霊案件が増えた年でした・・・^^;

過去世、霊視、除霊で関わった方には少しお伝えした事がありますが、
霊的な原因を視る際、「偽物の光景」をみせられる事があります。
これは香穂さんからも言われている事で
かつ、一番気をつけている事でもあります。

昔、練習しろとチヨさんに言われ、
身近な人の守護霊を見る練習を少ししていた時期がありますが、
ある方の守護霊から「偽物の姿」をみせられた事があります。

すぐに偽物のお姿だと分かったので
ちゃんとした姿を見せてきてくれたのですが、
これも訓練?の一つだったのでしょうね。。。

霊案件、除霊というご依頼は霊視の時に霊的な原因を見誤ると
除霊や霊的な処置の失敗に直結します。

事態を悪化させて、命を落とす事になったり
取り返しが付かない状況になってしまうのです。

視えたものをいろんな角度で調べて
今の困難な状況や霊的な障りにどう関わっているのかの
根本原因を探っていきます。

この作業が実はとても時間と手間がかかり、
なおかつ、私の場合は重篤な霊障の方の場合、
ひどい頭痛や胃痛などが起こる事もあれば、
原因を見つけたために霊的な攻撃にも遭います。

除霊されたら霊障(危害)を加えている霊的な存在は
たまったものではありませんから、
原因を掴んだ人間には全力で妨害や攻撃を仕掛けてきます。

FBやインスタグラムなどのSNSが広まり、
私のような体質の人間は、投稿画像から霊的におかしな状態になっている方を
見受ける事もあります。

しかし先ほど記載しましたように、霊的な案件は危険と隣合わせです。
ですので「ちょっと祓って欲しい」という方は
お引き受けする事ができません。

また正式にご依頼されていない事は
安易にお伝えしない事にしています。

昔は気になった違和感などは友人に伝えたり、
その時にできる霊的な処置をしていました。

気の毒に思った親切心からだったのですが、
この親切心が大きな仇となりました。

そのほとんどが、受け入れる事など無く、
そのままにして自身で状態を悪化させていくか、
なぜか警告した事を逆恨みされたりもしました。

自分では何もしないのに、
「言ってくれて当たり前」「何かしてくれて当たり前」。

言わないと何もしてくれないと「どうして」と
身勝手な人間に変わっていく姿を何人も見てきました。
まぁ本性が現れたという感じでしょうか。

こういう体質や仕事をしているとどうしても「便利屋」と思われ、
都合の良いように利用されやすい、という側面を持っています。

この業界に限った事ではなく、専門スキルを持っている事は
自分の強みにもなりますが、利用しようとする人間が必ず出てくるのです。
そこには「便利で都合良く使える人」という思いしかありませんから、
お互いに良い人間関係を構築することはできません。


霊障と思わしき状態であっても
当のご本人が異変に気づかない時、異変を感じない状態で
こちらが親切心で注意を促しても聞き入れる事はほとんどありません。

そういった理由から、正式に依頼が無い限り
何も言わない事をスタンスとしております。

とはいえ、依頼をされればちゃんと異常な状態から
正常に戻すよう精一杯させていただきます。

ただそれは「霊能者や力のある人がチョコチョコすれば治る」というものではない
という事をご理解いただければ幸いです。

+++

今年は霊符でもマイナス状態から好転された方のメールもいただき、
ホッとした次第です。

この1年は世界が一変し、家族や友人、仕事のあり方や環境が問われ、
以前から家庭に問題がある方はそれが色濃く出てくる年でした。

ニュースで流れる異様な事件はその氷山の一角で
表面化した状態かと思います。

しかしそこまでに行くのに必ず「兆候」があり、
問題を見過ごしてきた、もしくは見なかった事にしてきた末、
悲惨な結末を招いてしまっています。

それは来年も先も続き、人の価値観、働き方や日常生活は
これからも変わっていくかと思います。

人はもともと危険を察する力や状況の変化に対応できる力を持ち合わせているはずで
過去の価値観、生活に執着してしまうほど変化に順応できず
どんどん置いていかれてしまいます。

少し前の記事にも書きましたが、金券詐欺、著作権物の偽物販売、
偽石の販売、偽の高級化粧品販売など・・・たくさん増えていました。

今はそれが簡単にできてしまうネットの土壌ができてしまい、
便利な時代になった反面、手軽に人を騙せるのです。

目先の小金が欲しくて自分の魂を安売りする人が増えた、
という印象を持っています。

過去世で同じように人を騙してきた人が、
今世ではまっとうに生きることが許されないほど
酷い人生を送っていた、という事例もいくつも見てきました。

人を騙していると自分に負債となって返り、
積み重ねるほど深刻な負債になっていきます。

お金や人間関係にはエネルギーがあります。
良いエネルギーにできるかできないかは
その方のお金や人に対する意識や扱い方になります。

現実、スピリチュアルに関わらず耳障りの良い綺麗事しか言わない人、
ウイルスには十分気をつけて年末年始をお過ごしくださいね。

鑑定のご依頼をお待たせしておりますが
休暇中にご返信するようにいたします。


【Information】
2020年12月29日(火)〜2021年1月3日(日)まで
冬期休暇となります。

期間内にお買い上げいただいた場合、1/4(月)からの発送となります。
鑑定、霊符、霊気各種講座のご予約には休暇中でもご返信いたしますが、
2、3日かかる場合もございます。ご了承ください。

☆次回は2021年1月1日に年始のご挨拶の記事をアップいたします。

今年はほとんど旅行や撮影にも行けなかったので
過去の奈良の風景写真です^^;

201231.jpg


canta☆

2020/12/31(木) | ☆Information | トラックバック(0) | コメント(2)

京都☆東寺

前回の京都オカルトツアー☆2020(1/3)の記事の続きです。
でも公開ですからオカルト要素をゼロにしております。
ワケアリ物件は限定記事にて来年で。。。

年始早々、オカルト記事はちょっとアレですから
時期を見てアップいたします。

さてとうとうブログ記事を書く時間すら無くなってきましたので
今回はひたすら写真をあげる記事です。
東寺についてはほとんど調べる時間が無く
締め切り日が来てしまいました。。。
忙殺されて、ここ1ヶ月の記憶がほとんどございませんw

メールの返信が滞っている方もおられますが、
お急ぎでない鑑定はもう少し返信をお待ちいただけると助かります。。。

+++

久々の紅葉の撮影。

201117_kyoto_touji_1.jpg

東寺の夜の拝観のライトアップはライティングがキツかったので、
なんとか色が変化しつつある紅葉を見つけて撮影しました。


201117_kyoto_touji_2.jpg

今年は桜を見る時間も無く、
毎年行っている造幣局の撮影もコロナで中止でしたから
こういった撮影自体が久しぶりすぎて

(°д°)あれ、どう撮影するんでしたっけ?

(°д°)しかも久々にレンズを変えたらレンズが壊れましたお?

レンズは手動で出すのですが、閉まらないwww

最近、ずっとマクロレンズでの撮影でしたので
あららら・・・って感じでした。
(結局、家で中のバネが壊れてる事が判明・・・)


でも撮影だけはなんとかしました。


201117_kyoto_touji_4.jpg

。・:*:・今年の紅葉は茶色が多かったなぁ。・:*:・


201117_kyoto_touji_5.jpg

五重塔。
修学旅行で見たあれ。


201117_kyoto_touji_6.jpg

高さ約55m。
19階建てのビルに相当する高さだそうです。
新幹線からも見る事ができます。

当時は破格の高さだったのでしょうね。
着工から完成まで50年も費やされてでき、
現代までその姿を残しています。

東寺の金堂の中にはちょっとお気に入りの仏像があり、
それを見れたのでよかったです。

今回は車を出していただけたので、ほうぼうに行く事ができました。
電車では回れないほどのコースで
夜はコロナで飲食店は人が少ないかと思えば
結構、人が入っていて賑わっていました。

すんごく歩いたので、牡蠣フライを食べました(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
夜のお話が楽しかったのですが、
時間はあっという間にすぎてしまいますね。

みなさん、お元気で良かったです。


【Information】
この時期に増える年運鑑定ですが
今年は年末までご依頼が入っております。
12月中旬にご依頼いただいても、鑑定結果をお渡しできるのが年明けになります。

1年の運気というものは2月の節気を境目に変わりますので
1月中のご依頼でも間に合います。
ただ今年は多忙という事もありまして、
鑑定人数を制限させていただくかもしれません…。

早めにご依頼いただけると助かります!

☆次回は12/31に記事をアップします。

2020/12/14(月) | ★京都 | トラックバック(0) | コメント(4)

京都オカルトツアー☆2020(1/3)

ひょんな事から急浮上したこのオカルトツアー・・・。

オカルトと書いていますが、公開記事では書けない事も多く、
怖いオカルト要素をできる限り減らしております!

今回は旅の写真という事で、何年ぶりでしょうかね・・・。

思えば、ここ数年は遠方に外出と言っても霊仕事で出かけるばかりで
遊びでの旅行はほとんど行ってないように思います。

霊関係に遠方に行ったついでに寄ったところは
これまた霊関係の場所で心霊写真が撮れちゃうし、
「これはブログにはアップできないわ」って物ばかりで^^;

旅写真HDに久々に今回の撮影画像を保管しようと開けたところ、
年々、遊びに出かけた時の撮影が減っていまして、
2015年から激減している事に気がつきました。

旅といっても季節の写真や花や植物の撮影外出も含めた物で
気分転換に季節が変わるたびに撮影しに行ったものです。
撮影練習と称して徹夜や食事無しの徒歩三昧という過酷な旅もありますw

ざっと数えたところ・・・。

2014まで…平均20〜30フォルダ
2015年…18フォルダ
2016年…4フォルダ(クライアントさんとお出かけした場所が1つ)
2017年…5フォルダ(2つは心霊案件の撮影)
2018年…3フォルダ(クライアントさんとお出かけした場所が2つ)
2019年…1フォルダ(半分オカルトツアー)
2020年…1フォルダ(今回の京都オカルトツアー)

(;´Д`)ウウッ…1フォルダって…

そういう事で今回はですね。

コロナの件がありまして、香穂さんが除霊したクライアントさん
春に旅行の予約をしたらば、ホテルがコロナの影響で営業停止状態。

他の方はキャンセルをする中、キャンセルしないでいたら
なんと紅葉の季節にめでたくオープンとなったそうです。

その旅日程の1日に「カンちゃんを呼ぼう」となったそうで、
→だったら行き先はオカルトツアーだよね

(`Д´)ふぁ?


そういう事で今回の旅企画になりました。


公開記事である今回は
京都の神社仏閣の写真だけをアップします。

オカルトな場所の写真は・・・

かなり血生臭い場所でして・・・

寒気するわ、体が痺れるわで・・・

心霊写真も撮れた事ですので
後日、限定記事にする事にしました。

だって旅写真が無いんですもの。

せめて「2020年もお出かけしたよ」という記録.........´ω`)←せつない

+++

この日は快晴で秋でも暑い日差しの日でした。

朝一に香穂さんご一行と合流後してすぐに
「オカルトスポット\(^q^)/ひゃっはー」でしたので、
今回の記事は2つ目に訪れた「蚕の社」から始まります。

蚕の社では、ツアー直前に友人からの相談案件が届きまして・・・。
生霊絡みの霊障だとわかりまして・・・。

ここで対霊用のオーダーブレスレットを仕上げる運びとなり・・・^^;←こんなのばっかり…

今回は友人に非が無かったため、生霊とパワハラ上司からも護り、
そして手がつかなくなっていたお勉強ができるようにと
仕上がったリーディングブレスレットの石にもにょもにょ。

香穂さんも今回の内容を聞いて協力してくれました。
(後日、記事にいたします)


201117_kaikonoyashiro_1.jpg

蚕の社

ここは好きな場所で、数年前まではたまにふらりと
1人で来る場所でもありました。


201117_kaikonoyashiro_2.jpg

久々の気分転換撮影ですが、
撮影の仕方をすっかり忘れておりまして、
石や宝石ばかり撮影してるとどうしても仕事中の意識になっており、
こういった植物や風景を楽しむという撮り方とか
すっかり忘れてしまっている事に気付きました。


201117_kaikonoyashiro_3.jpg

ブログの幅の関係で字が小さくなって読めない(笑)

蚕の社は正式には「木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)」といいます。
京都で最も古い神社の1つです。
京都の方は「木嶋(このしま)神社」と呼ぶそうです。


201117_kaikonoyashiro_4.jpg

GOTOキャンペーン中ですが、人がいなくて
ここはいつも人がぽつりとしか居ないところも気に入っています。


201117_kaikonoyashiro_5.jpg
本殿の前に稲荷があります。


201117_kaikonoyashiro_6.jpg

クライアントさんも霊感のあり、視える方でして、
「すごく可愛い狐ちゃん(霊)がいたー」と大興奮。

香穂さんと撮影ブチョーは
ここにいる狐霊に、もにょもにょして遊んでいました。

クライアントさんも香穂さんのオーダーブレスレットの中に
もにょもにょしてもらっていました。

可愛い狐霊は気に入った人には付いて来るのか、
とにかく合意の上です。
その代わり条件付きなのだそうです。


201117_kaikonoyashiro_9.jpg

本殿です。



201117_kaikonoyashiro_7dai2.jpg

とても珍しい三本鳥居。
この空間は本当に神域です。
人が入れないように柵がしてあります。

+++

場所を移動して、伏見稲荷大社。
伏見稲荷に着く前にオカルトスポットに1箇所行っています(笑)

ですので着いたのは予定より時間がかなりずれて夕方17時前。
伏見稲荷は24時間登れますが、私の行くコースが
人が来ない裏コースでして、
街頭が少ないかほとんど無い山道・・・。

山道に慣れていないメンバーでもありますし
私も在宅勤務になって運動不足です。
「目的地までなんとか辿り着ければ」と思っていました。

伏見稲荷は個人的な用事で何かと行っていましたが、
ここ数年が外国人が増え参拝も人がすごくて大行列。
そこから行くのを控えていました。
来たのは何年ぶりかしらって感じです。


201117_hushimiinari_1.jpg

人が少なくてよかったですー。


201117_hushimiinari_3.jpg

夕暮れ前になんとか撮影。
夕日が伏見稲荷大社の鮮やかな朱色の建物に反射して
綺麗な色になっていました。


201117_hushimiinari_4.jpg

せめて稲荷に来ましたよの狐像を撮っておかねば^^;



201117_hushimiinari_5.jpg

この辺りも夕暮れ前のギリギリで結構な暗さだったのですが


201117_hushimiinari_7.jpg

明るめに撮影してなんとか^^;


201117_hushimiinari_10.jpg

千本鳥居も火が灯りました。
ここから一気に暗くなっていき、
カメラの限界で撮影はここまでです。


201117_hushimiinari_8dai.jpg

ここ数年は千本鳥居を撮るのにも
人がたくさんでずっと待っても撮れない状態でしたが
今回はなんとか撮れました^^

目的の場所には辿り着きましたが
日が落ちて真っ暗闇の状態でした。

頂上は今回の目的地からはあと10分程度の場所なのですが、
真っ暗の山道、根っこで道が土と岩、
何より案内板が無い獣道を進まないといけないのです。

ここで頂上まで登りたいという希望されたお二人がおり
真っ暗な山道は危ないのですが頂上はカンでたどり着くだろうと思い、
「頂上まで登れる人」と「今来た道を戻る下山派」に
別れる事になり、私は頂上に行く派の人をご案内です。


数年振りに歩いた真っ暗な獣道。
足元はライトが無いと木の根、岩、凸凹が多く歩けません。
草木も数年前よりも生い茂っておりましたが、迷わずに頂上に到着です。
というか、運動不足の割に登れた事の方が嬉しい私でした。

+++

伏見稲荷は個人的に元気になれるので好きなのですが
怖いと思う友人もおります。

この伏見稲荷大社の中で、友人が(視えない存在に)入るなと警告され
怖くて半ベソで返ってきた場所があります。

今回は真っ暗な中、「霊的にはじく力がとても強い」という女性がおりまして、
このお話をすると「行ってみたい」との事。

場所はかけないのですが、入った後の「圧」がかなりある場所で
普通の人は無意識で避けて、入らないんじゃないかという場所です。
ネットでも画像がほとんど出てきません。

この場所で同行した0感だという男性は「耳鳴りがする」といい、
女性まで「ゾワっとした」との感想でした・・・。

でも私・・・なぜか平気で何度も入れるのです・・・。
危険な場所は真っ先に危険アラームが鳴り響き、
頭痛や体が異常に痺れるはずなのに・・・。

友人にこの場所のお話をまたしたところ、
そこの画像を見れば・・・

「人ではない者にめっちゃ見られた。怖い!
 行かないように念のために場所を聞いただけなのに…。
((((>_<))))イヤーーーー!!!!」


なぜ私は頭痛も痺れるもなく、
何度も入れて平気なのかしら…。

ご存知の方は「カンタさんはここ数年で霊的な強い護衛が増えたからでは?」
と思われるかもしれませんが
そういうのが付いてくれる以前から入れるのです。。。

次回、この件の検証を香穂さんとしてみる旅の企画ができ上がりました。


過去に訪れた時の蚕の社、伏見稲荷大社の記事はこちらです。

京都☆木嶋坐天照御魂神社【前編】

京都☆木嶋坐天照御魂神社【後編】


京都☆伏見稲荷大社☆本宮祭

京都☆伏見稲荷大社


京都の夜の拝観の場所は、過去に記事が無かったため、
別記事といたします。

過去に何度か行ったものの
撮影はしていなかったのです(^q^)

☆次回は12/14に記事をアップいたします。

2020/11/28(土) | ★京都 | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  |  »