yellow☆イエロー

「カラーシリーズが好きでした」というリクエストで
久々にカラーシリーズの写真をアップ。

イエローという色は、自然界にたくさん存在しますが
イエローという色は「知性、明るさ、暖かさ、笑い、光」を表し
見ている人を明るい気分にさせてくれるカラーです。

オーラでこのカラーを持つ人は
明朗で明るく、活発で知的好奇心が旺盛な人。

強いオーラカラーで、私も自分のオーラカラーがイエローが強いため
普段はある特定の色を身につけるという決まりがあります。

今日は「気分が滅入りがちになる季節だからアップして欲しい」
という、友人からのリクエストでイエローシリーズ。

+++

yellow01.jpg
黄(金)色の鯉



yellow02.jpg
伏見稲荷大社の四つ辻の売店のサイダー



yellow03.jpg
ポピー(ひなげし)。
黄色いポピーの花言葉は「富・成功」



yellow04.jpg
先日、撮影したオオハシ



yellow05.jpg
コガネメキシコインコ
よく動き回る子でした。
(о´ω`о)ブレブレ撮影多発....



yellow06.jpg
花の名前を忘れましたw



yellow07.jpg
こちらも何の花だったか、記載ナシでした。
よく見かけるんですけどねー。


yellow08.jpg
名前が書かれてなかった黄色い葉っぱ。


yellow09.jpg
淡い黄色の睡蓮


yellow09_1.jpg
京都の華道家の方がいけていた黄色い花。
薔薇、チューリップ、菜の花で見事に構成されていました。


yellow10.jpg
ゴールデンタイガーアイのイエロー。


yellow11.jpg
アラゴナイトのイエロー。


yellow12.jpg
シトリンのイエロー


yellow13.jpg
イエローオパールのイエロー。

同じイエローでも石の出すエネルギーが違うのが
写真から分かるでしょうか?



yellow14.jpg
でもイエローといえばやっぱりコレ。


yellow15.jpg
世界中を癒しの旅に出ているラバーダック(^ω^)♪


このあひる写真は普段、深刻な依頼が多くて笑わない霊能者の師匠を
ツボらせて、大爆笑させた笑いの破壊力がある写真ですw



2014/04/09(水) | ★ビー玉と色の世界 | トラックバック(0) | コメント(2)

ビー玉な世界☆4

最近お気に入りのビー玉加工シリーズ。



IMG_1108.jpg
(=゚ω゚)ノ飲みに連れていかれたお店のビン玉

ビン玉は本来は漁の際に縄や網を海に投じたときの「浮きの役目」。
魚屋の前にオブジェのように、ビン玉を飾ってるのは
光らせて鳥よけにしてるのだそうです。



IMG_8734.jpg
(=゚ω゚)ノヘアアクセサリーもビー玉に。



IMG_0741.jpg
(=゚ω゚)ノサボテンもビー玉に閉じ込める



IMG_2630.jpg
(=゚ω゚)ノクリスマス近い日の神戸の夜景


元の神戸の夜景写真はコチラ


水晶
水晶と青いガラス玉



スーパーボール
スーパーボールすくいもビー玉に変身〜


初夏っぽい画像にしました(^ω^)


蚊取り線香の匂いがたまにエレベータでする時、

(^ω^)あ、夏の匂い!

と気分よくなります。



鼻も敏感な私は、電車や地下でちょっと臭気ただよう人が歩いた後、
電車で一緒になった日には、かなりダメージでかいです…orz

昔はここまで敏感じゃなかったのに…。


リョウさんは昔から

リ「俺、他は許せても臭いはアカン。美人でも好みでも絶対無理」


というくらい鼻が敏感です。



強烈な人の放つ異臭って結構、トラウマになります…。

私も仕事仲間もトラウマになりました...orz


なぜ自分の放つ異常な悪臭に気がつかないのだろうというくらい
酷い人は、友人がしかめっ面や指摘された際は
速やかに治された方が、社会的にも自分の為にも宜しいです…。

側にずっといると移るんですよね、悪臭って。

もちろん天然石も悪臭も吸い取って…げふんげふん。


「悪臭にまみれた天然石」の記事は後日に書こうと思います。

この話、霊感の強い子、普通の人でも
鼻腔をくすぐって気持ち悪がるくらいだったので、


…どう薄めて書こうかしら…。

2013/07/05(金) | ★ビー玉と色の世界 | トラックバック(0) | コメント(2)

ビー玉な世界☆3

眺めているだけでスーッとするビー玉加工写真。

多忙の合間、息抜きで春を閉じ込めた遊び写真(^ω^)



クローバー
撮影の合間に見つけた四葉のクローバー


カエル
彼が洗濯を楽しく干せるようにと買った洗濯バサミ。
iPhone撮影なので、色がトンでます。


このあと、私の方が本業で毎晩遅かったのもあって
自主的に何度か洗濯をしてくれました(。^ω^)b


椿
まだ咲いていた椿♪


芝桜
シバザクラもビー玉に閉じ込めるっ


チューリップ
チューリップの中の世界もビー玉♪


ローズクォーツ
桜☆ローズクォーツのブレスをビー玉に閉じ込めました。


+++


ある人からの思念や霊的な対策で、
師匠に教えられた条件の風鈴を買いに行ったはずが・・・

超特価のムーンストーンの大きな指輪を見つけてしまい、
買うつもり無かったのに、指輪を買ってしまいました^^;

しかも今日は満月日。

さっそく依頼仕事と自分の祈願に使えそう^^


+++


これからG.W。

昨年は関東オフで東京に行ってましたが、
今年のG.Wは撮影とイベントがあるので、今年は5月の下旬にしました。

行き先は80%ほど決まりましたが、まだ思案中ですので、
日時決定や行程などは以前から楽しみにしてる方の多く、
参加希望の方が見れるように
mixiの限定日記にてアナウンスいたします。

4649ねっ

2013/04/26(金) | ★ビー玉と色の世界 | トラックバック(0) | コメント(2)

2012年☆クリスマス1

(^ω^)クリスマス。


今年もやってきました。


今年は実はあまりにも多忙でイルミネーションの撮影には
行けてません…orz


今年はビー玉クリスマスにしました。


121224_1.jpg
モチーフは可愛いスノーマンランプ。


121224_2.jpg
(^ω^)ビー玉に変身っ


121224_3.jpg
さらにビー玉に



121224_4.jpg
どんどん雪だるまがビー玉の世界に入っていきます。


121224_5.jpg
ビー玉雪だるまの世界。


今日はクリスマス。

でも毎年仕事だったので、あまり実感は無かったですね(;^ω^)


今年は休日なのでゆっくり過ごしたいと思います。


先日、mixiにも書きましたが、購入した霊符や術関連のかなりお高い本。
かなりの良書で絶版本は、新刊当時と変わらないお値段です。

全900ページ以上、厚さ6cmもあります…。


この本を見つけたのは、ある調べごとをiPhoneで寝ぼけながらしてて、
検索で見つけたページが、どこをどうやってそのサイトに辿りついたかは
寝ぼけてたので謎。

夕方に多忙が収まった頃、落ち着いて読むと
10年以上前のある掲示板でした。

そこの掲示板のある僧侶と名乗る人が紹介していた本です。


内容的には値段よりも価値が高く、占術、霊符、呪術、霊的な事、神秘学など
とても研究を重ね、海外でも評価された方が書いた本でした。

内容も理論的に書かれてありますが、
明治生まれの方が書いた本を編集してるので、
日本語の文語体がその当時の難しい言回し...^^;


日本史と西洋の各国の歴史、超古代史、古典文学、古事記、
占術、易学、占ト、超心理学、心霊科学、古神道、数霊や霊術、呪術
霊符、霊的な知識、カバラ(数字を足して…の簡単な分ではなく)を知らないと
この本を読んでも理解するのは困難。


今までの知識をフル動員させて読まないと^^;

冬の休みに少しずつ読み進めても
…何日かかるかしら…^^;


撫子さんに雑談がてらこの本を手に入れる経緯を話すと

撫「また必然的に買わされてるねw」


一足早い、自分へのクリスマスプレゼントでした。


だんだん読む専門書が半端無く難しくなってます...orz



今年は多忙すぎて撮影には全く行けませんでした…orz



2011年クリスマス☆
憎悪念で殺されかけてたあの頃

2010年☆クリスマス
ルミナリエ 1 2 3

2009年☆クリスマス
神戸のクリスマス 1 2

2012/12/24(月) | ★ビー玉と色の世界 | トラックバック(0) | コメント(2)

ビー玉な世界☆2

今日のビー玉シリーズ。

少し空いた時間の気分転換の遊び加工写真。


IMG_0444.jpg
(=゚ω゚)ノ神社の葉っぱ

ある秋晴れの昼に休憩がてらに行った時に撮影分。


IMG_7235.jpg
(=゚ω゚)ノモスラみたいなおやつパン

食べた事はありませんけどw


IMG_4714.jpg
(=゚ω゚)ノ知り合いの霊能者が気に入った写真もビー玉



IMG_7770.jpg
(=゚ω゚)ノ今年の金環日食の撮影分もビー玉


************

ここ数年間、ずっとなんですが

私「依頼(鑑定・霊符・リーディング・霊気講座等)が終わった〜」


と、その週はゆっくり掃除とウダウダしようと目論んでいると
途端に依頼が舞い込んできます(;^ω^)


占卜の復習・予習勉強もなかなか進まない中、
なんとか時間を捻出して勉強しています。

4年以上も、周囲からトラブル相談、悩み、
霊相談〜霊障・念障の重い依頼もが次々に持ち込まれると
依頼の多さに、1つ1つを覚えきれないのですが
感覚だけが覚えている事もあります。

鑑定や依頼を無事に完了した後は、
生業仕事もあり、これは霊とは一切関係の無い仕事ですので
慣れない頃は「鑑定時のオンとオフ」の切り替えが
なかなか上手くできずに困った事もありました。

鑑定や霊符仕事の時は完全に違うモードに切り替えるので
数件分の依頼を一気に終えた後、頭の上の方に気が行ってしまい
「ぼ〜〜〜」となって、気が降りて来ないので
自分で強引にグラウンディングして、
霊的な感度を強制的に下げたりと…。


(;^ω^)「オンとオフの切り替え」がこなだまでの私の課題でした。


2012/11/20(火) | ★ビー玉と色の世界 | トラックバック(0) | コメント(4)

 |  HOME  |  »