お礼の贈り物

今回は急な除霊案件に対応してくださった
香穂さんへの贈り物です。

友人Rさんの除霊が決まった時期というのが
GWの2週間前の事でした。

実はこの頃の香穂さんは複数の難しい除霊案件を抱えており、
今回は本当にこの日しか無いというタイミングで
話が進みました。

しかも来阪の日はすでにスケジュ〜ルが決まっていましたので
来阪2日の午前中に入れる事ができました。

除霊はスムーズに済み、その後のRさんは
以前のような異常な少食は無くなり
体調も少しずつ戻っています。


その後、私はといえば別の友人と会う予定があり
行った先で「おおこれは!!!」という物を発見w

他にも贈り物をと思い、詰め合わせセットにして贈りました^^

鳥好きの香穂さんにはコチラ。


1905_present_004.jpg

「立つ」ペンケース。


1905_present_005.jpg

シリコンなので手感触もいいです^^
半額でゲットしちゃいました^^


この鳥に詰め合わせセットをしますw


1905_present_007.jpg

鳥ちゃん付箋。


そしてこれ。


1905_present_009.jpg

昨年から一部のインド製品にハマり気味な私w

インドの伝統医学であるユナニ医学の
無添加の点眼液「トゥープアンジャン」です。
ユナニ医学は自然治癒と病気の予防をとても重要としています。

点眼液として販売されているのですが
実は塗る目薬でして、中は蜜蝋のようなクリーム状です。

目の中に塗って良いのですが抵抗感がある人は
まぶたの上などでもOKで、
私は下まぶたからチャンレンジしましたw

清涼感が強めですので、散布後はしばらく目を開ける事ができませんが
少し目を閉じると強めの清涼感が心地よく、
眠気覚ましにもなります。
またパソコンの使いすぎの人に良いそうです。

成分の半分以上が純粋なギーでできており、
目の組織の強化、まつげの育成を促進するそうです。
他にもリフレッシュ効果、まぶたの保湿、
ドライアイや目の中の汚れを取ります。

成分は検索すれば出てくるかと思いますので
興味がある方はどうぞー^^


1905_present_001.jpg

鳥グッズがお好きと聞いていましたので
インコカラーをイメージして、
石は全てフローライトで制作しました。


1905_present_002.jpg

それとピアスも制作。


1905_present_003.jpg

いろんなルースがある中、今回はアンデシンが良いように思い、
アンデシン、サンストーン、グリーンガーネットで作りました。

アンデシンが少し暗めですが、
赤とオレンジの間のカラーになります。


今年の5月はRさんや他の友人への贈り物の制作ばかりしていました^^;

+++

霊視鑑定や除霊という仕事は
世間で批判や誤解をかなり受けています。

内情を知れば、わかると思うのですが
人間の悲しく、悲惨な性、因縁、過去世を含め、
霊的な原因を探り、その人が救われるよう方向性を変える仕事でもあります。

ですから適当に仕事をしたり、
手を抜いてできない仕事です。

霊能者が行う除霊という仕事は体力も使いますが、
心の平安から真逆の、殺伐としたシビアな仕事です

時には命がけで助けた人から、
気持ち悪い、もう来るななど酷い言葉を浴びせられた話は
師匠の除霊話でも、よく伺っていました。


どんなに人の命を助けても社会的に評価をされません。
理解が無い人には、胡散臭いと言われたり、
うとましがられる世界です。

普通の人からは「気持ち悪い」やら「怖い」と言われ、
嫌悪される社会で生きながら、
来る依頼は「人を助ける」選択肢しかないのです。

拒否や無視、避けて警戒をしていても、無視できないくらい
人の抱える霊案件に関わるよう、追い込まれていきます。


現世では散々、差別されるのですが、
実は霊的な本来の姿の世界では高い評価をされるというギャップに
どうしたらいいんだろうって思った時期もありました。


私もそういった助けていたはずの人から酷い事をされたり、
裏切られたり、酷い事を言われた経験は何度もあります。
cantartonを作ってから本当に増えたと思います。。。

ですから、開けた瞬間に「クスっ」とできて、
心が休まる物を贈ろうと思いました。

喜んでいただけたようで、嬉しい限りです(´ⅴ`)

2019/08/15(木) | ☆日常のできごと | トラックバック(0) | コメント(4)

☆2018年クリスマス☆贈り物☆

今日はクリスマスですね。
例年はイルミネーションの撮影などに行ってましたが
ここ数年はいけてませんー。

イルミネーションどころか、気分転換の旅行にも
イケテマセーーーン!
行けても霊案件バカリデース!

ヽ(`Д´)ノどーゆーことデスカー!


そういう事で・・・
今日くらいは霊的な話はナシで、
秋頃にいろいろ贈り物をくださったAさんに
お礼にと送ったバードリースの画像です。

リースは作家さんの手作りで
私は鳥を飾り付けしました。

昨年と同じくバードリースw

昨年


そして撮影を終えた後でやはり物足りなくなり、
木の実のように深い赤のアゲートの12mmと
薔薇の形のパワーストーンをあしらいました。

が、用事が重なっており、急いで梱包と発送をしたため
パワーストーンを付けた完成形の写真は取っておりません^^;


181225_bird_lease01.jpg

鳥ちゃん



181225_bird_lease02.jpg
今回は手のひらサイズのミニリースです。


181225_bird_lease03.jpg

プリザーブドフラワーのあじさいとカスミソウ。
四季を問わずに飾れるリースをセレクトしました。


181225_bird_lease04.jpg

今日はクリスマス。

今年は霊的な事件が起きる事なく
穏やかなクリスマス〜年末年始のシーズンを過ごしたいと
思います。

皆様も良いクリスマスをお過ごしください〜。
‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››


私は大掃除で腰痛です・・・。


2018年の最後の記事は12/31になります☆

2018/12/25(火) | ☆日常のできごと | トラックバック(0) | コメント(2)

ベランダガーデニング☆2018


「今年のベランダガーデニングはどうですか?」

というご質問をいくつかいただいていたのですが
昨年は多忙すぎて特にガーデニングはしていません^^;

今年に入り、昨年からの野菜高騰のこともあり
例年よりも少ないですがハーブ2種とキヌサヤを植えました。
キヌサヤを育てるのは初めてです。

…というのも、ガーデニング用のプランターに
すずめが遊びに来るようになり、
プランターの中で羽を「高速シュババババー!」するので
土を散らかされ放題で、プランターの外だけ土がモリモリになって
プランターの中の土が底をついていました…orz

何も育てていないプランターは
「すずめの砂浴び場所」と化していたようで、
綺麗に掃除をしていた場所が
ベランダが土だらけで荒らされていたのです…orz

これはすずめのいたずら防止で何かを埋めねばならん、
と少しだけガーデニング復活なのです。

そして土は肥料を少し調整をし
植えようとしました。


(・ω・)ン?


土の中に何か育っていた物を見つけました。


掘り起こしてみると手のひらサイズの何かです。
土に覆われて一部しか見えません。


?(ΘωΘ)?


洗ってみました。



180415_beranda01.jpg
今年の収穫物♪

何だと思います?



180415_beranda02.jpg
石鹸♪


もうね、土を洗い流してる時から泡立ってましたから「石鹸」やん。

(ΘωΘ)プギャー

今年も石鹸。


間違い無く石鹸。


紛うことなき石鹸。


超石鹸。


アマゾナイト風・石鹸。


前回の収穫物と同じくまた石鹸。


なんでうちはプランターから石鹸が収穫されるんじゃー!!!

石鹸の次に収穫されるのはシャンプーじゃないんかーい!


別の日に、別のプランターの土をいじっていると
また違う色の石鹸が出てきました...orz

「ホワイトカルセドニー風・石鹸」でした。


・・・ベランダガーデニングって
石鹸の収穫はデフォルトなのれすか?...orz


翌週からガーデング部長(彼)が動き出し、
腰痛になるまで土を運び、(5kgの土を運んだのは私だw)
土壌を栄養ある土にして、いろいろと植えてくれていました。

彼の好きな植物は「食べられる物」です。
私は観賞できるものが好きなのですが^^;

+++

6/9追記

実は彼もプランターに埋まってる石鹸を見つけていて
数を聞けば・・・


彼「堀り起こすたびに出てきて、20個近くなるかなぁ…」


(´・ω・`)石鹸、採れすぎじゃね?



+++

Cantartonをご利用いただいている方から
色んな贈り物をいただきましたーw


1805_Olive_Spatula.jpg
オリーブの木で作られた木べらです。

イタリア旅行に行かれた方から
お土産をいくつかいただきました。

過去にブログで記事に書いたお話から興味が湧いて
サン・ジャミニャーノに行かれたそうです。
そこのお土産をいろいろいただいた中の1つが
後日、別便で届きました。

なんだかもったいなくって、まだ使えてませんよー^^;



1805_wedgwood.jpg
そして別の方よりささやかなお礼にと
ウェッジウッドの紅茶です^^



1805_gift2.jpg
また別の方より資生堂パーラーの
夏のレモンチーズケーキをいただきました。

とても美味しいチーズのお菓子で速攻で無くなりました^^;


1805_gift.jpg
そして香穂さんよりお土産をいただきました。

調味料セットです。
ここのだし醤油は継ぎ足たして使えるそうです。

彼にスマッシュヒットしてしまい、
私はひとなめしか出来てないです....orz


他にもいろいろいただいたのですが
記事においつかず、すみません^^;;;

☆たくさんの贈り物をありがとうございました☆

2018/06/05(火) | ☆日常のできごと | トラックバック(0) | コメント(4)

☆2017年クリスマス☆贈り物☆

時期がクリスマスの日になりましたが
今年は本当にほとんど撮影にも行けていない上に、
クリスマスも2015年2016年と同様に
イルミネーションの撮影にも行けてません…。

年々、仕事と専門の勉強を覚える事が増えてしまい、
気晴らしの撮影もいつ行ったか…?
という感じでございます。

今年は贈り物をたくさんしたのですが、
記事にはしていなかったので
今日はクリスマスらしくほんわか贈り物の画像などアップします。

イルミネーションの撮影に行けてないから
(゚Д゚)仕方ないじゃーーーん!!!

今回はクリスマスの贈り物というわけではないのですが
時期的に発送をした日がクリスマス前。

鳥好きの香穂さんに霊的なトレーニングで
教えてもらったお礼等を兼ねてなのですが
季節限定にならないものにしました。

・・・なんせ今年も私の目の前に「敵」が表れ、
やらないとこちらがやられてしまう・・・
という環境にまたもや置かれたので、
嫌でも日々、強制トレーニングと強制勉強・・・。

何冊も専門本を読みまくったり、調べまくっては
実践、実技、検証、失敗、あーだのこーだの
かけた力の作用、有無を考察する日々で、
途中から「さすがにこれを実践するのは…」と
躊躇していた事まで、そんな気分は吹っ飛んで、実践の日々でした。

他は仕事でも良い人との出会いが殆どなのになぁ…orz

違う!

こんな霊的修業の日々じゃなくって・・・・

普通に穏やかな日々を送りたいんやぁぁあぁぁあああっっfvrtgshjyくg!!!

という気持ちで今回は贈り物を作りました(笑顔)



Lease_flowers_Bird_01.jpg
鳥ちゃん。



Lease_flowers_Bird_03.jpg
鳥ちゃん。


Lease_flowers_Bird_02.jpg
鳥ちゃん3羽。


Lease_flowers_Bird_05.jpg
リースに鳥をあしらいました。


Lease_flowers_Bird_06.jpg
時期的にクリスマス仕様だったり
裏面が木ではなく、板だったりと
思い描くリースが無く探してようやく見つけました。

こちらは植物でみえませんが、
リースには鳥をあしらった上に、
パワーストーンで、ある魔法陣を作って組み込んでいます。

最後にリースに仕上げの術かけをして
何とか年内に、香穂さんのお手元に届ける事ができました。

こちらのリースは市販なのですが、
裏の木の組み方が隙間が殆どない程、がっちり組まれていまして
1つ1つをデザイナーの手により、しっかり作られているリースです。

これと似た感じのを自宅用に作った際はすぐに出来たのですが
鳥とパワーストーンを決めた位置に付けるのに難儀しました^^;

植物の実を使用したハーベストリースというもので
リースは欧米では「幸運を呼び込むお守り」として愛用されています。

私が昔からリースが好きで、家のドアやトイレに飾っているのですが
鳥も別のお店で販売しているのを見つけて、
リースにアレンジして楽しんでいました。


そんなこんなで、今回のリースは季節を限らず
魔方陣は別として、このリースを見た人が幸せな気持ちになれる、
温かい気持ちになれる、幸福を呼ぶといったリースに仕上げ、
季節を問わずに飾って楽しめる仕様にしました。

今日はクリスマスなのでほんわか写真にしました・・・^^


・・・^^


・・・^^;;;←クリスマスなのにまた心霊事件が浮上してる私

+++

そして香穂さんよりお礼の品物を
クリスマスイブ前に到着しました。
お礼が来るとは思わなかったのでビックリ。


171225_present01.jpg
シックな手作りの革トレイ。
イニシャル入りです。


171225_present02.jpg
keyを入れてみました。


171225_present03.jpg
明日、使う指環やキー、小物などを
バラバラになってしまいがちな物を入れて整理できます。

香穂さんありがとうございました(^人^)

そしてバードリースもブログ記事になっておりましたー。


Lease_flowers_Bird_07.jpg
皆様も良いクリスマスを☆

2017/12/25(月) | ☆日常のできごと | トラックバック(0) | コメント(6)

最近はまっているもの

オーダーをいただいた方から呪詛や霊符、
パワーストーンの不思議な作用の報告話が
わんさか溜まってきたのですが・・・

内容が内容だけに、今日はそういった記事は避けて、
のほほんとした話など。

最近、彼にお弁当をせがまれるようになり、
出来る範囲で作っていたのですが
参考に見る本がだんだん「常備菜」だったり
野菜や魚の冷凍方法だったり、季節の野菜のうまみを出す調理法だったり(笑)

その中でも寒くなってきてから
「スープジャー」に魅かれていました。

友人と新年会で会った際に、ハンズで実物を見てから、
スープジャーを使っている友人の話を聞いて、
スープジャーの熱が冷めず、とうとう購入しました。

おかゆも作れるそうで、
最近はスープジャーのレシピとか
人の料理ブログばっかり見てましたw

私の業界的には、お昼にランチ弁当を作って持って来る人は
私の見てきた範囲では殆どいないんです。

理由は深夜残業の多いハードワークな職業ですから、
外食が多いんですね。男女ともに。

クリエイターの人材を扱う人にお聞きしても、
特に女性は結婚を期に辞めていく、辞めざるをえない人が多いそうで
女性デザイナーで長年残る人は男女比にすると非常に少ないんです。

周囲でも15年以上も生き残っている人は、
徹夜やハードワーク、ノー残業代に耐えれた
体力やメンタル強い人が殆ど・・・。
うつ病になる人も多い業界です。

+++

話はそれましたが、スープジャーを取り入れたランチ弁当は
やっぱり良かったですw

多めに夕食も兼ねて豚汁やシチュー、スープを作っておけて、
野菜をたくさん入れれて、具だくさんにするだけで満腹になります。
その分、おかずを省略できますし、
おにぎりと簡単な常備菜で充分でした。

最近は容器もたくさん出ていて迷ったのですが
私がサーモス派なので、サーモスに決めました。

お昼をあっさりとしたサンドイッチにしたくても
冬は寒いので躊躇していましたが、
暖かいスープとサンドイッチでも体が冷えずにいれました。

スープはベースをコンソメにして、具材を変えると
バリエーションも増えますね(*´ω`*)

暖かい食べ物は人の心や神経にゆとりをもたらせるもので、
脳の疲れもほぐしてくれます。

最近、身の回りでも精神的に酷く病んでいった人の話を
本業の仕事上でも本当に良く聞くんです。
しかも大企業に転職して、仕事が出来る人が病んでいってるんですね。。。

根が真面目なだけに病んでも、投薬をして仕事を無理して続けるものだから
副作用などで完全にメンタルが崩壊していってる人の話など
嫌でも耳に入ってきていました。

町を歩いていても、酷い妄想で独り言を延々と言い続ける人と
出会うので、自分が避けててもこれだけ出会うのは
社会で働いている人でも、病んでる人が本当に増えたのでしょう。

1人がこなせる以上の業務をさせる事も普通にありますし、
上からのプレッシャーも凄いですから。

食べ物のメンタル、記憶への影響はとても大きいですから、
忙しい人ほど、食事くらいはインスタントやコンビニばかりではなく、
たまにはホッとできる物をゆっくり取って欲しいと思います。

素材の作り方を知ればゾッとしますよ。

私は口に入れたらすぐ吐き気がするので
昔、普通に食べていた人と比べて、自分が変なのかと思った事があり、
コンビニの食事、輸入野菜や食とアレルギーについて
調べまくった事がありますが、怖い話も結構出てきました。

今ではこれらの食品を警告する本も結構出ていますね。

+++

まだスープジャーを使い始めなので
作った事がないレシピばかりですが
何かオススメレシピをお持ちの方がいたら
是非教えてください♪

+++

嬉しい贈り物をいただきました。

体の治療で大阪で入院されていたMさん。
お見舞い時には前よりも良い感じになっておられ
退院されたとの事でした。

しかも大阪のローカル放送でしか観れない情報が
Mさんを別の治療の扉が開いたそうです。

家にいれば知る事は無かったそうで、
思い切った入院が良い流れになって良かったです^^


170205_msama.jpg
嬉しい500ml

新しい治療もまた大阪。
行く時間ができれば、またお見舞い時にお会いしましょう♪


170205_asama_02.jpg
そしてAさんより農園からの大きないちごをいただきました!
とてもおいしいいちごでした。

そして再配達で知ったのですが
またもやA様より

170205_asama_03.jpg
仕事の後、脳を休ませる愛飲ドリンクw

Aさん、ありがとうございます。
メールもいただいていたのですが
本業が多忙責めにさせられて返信が追いつかずでした。

…とうとう何でも作ってくれるというルール無用な仕事の出し方に
本業の方はブチ切れして、改善を訴えました。
(いちおう、抑え気味に訴えましたが…)

唖然とするほど、いろんな人が無秩序な仕事の出し方になってたのを知り、
驚きとお詫びと改善の話が進みました。

久々に本業でブチ切れましたw

2017/02/10(金) | ☆日常のできごと | トラックバック(0) | コメント(8)

 |  HOME  |  »