霊感と食事

数年前、あまりにも自分が分かる
自称・チャネラー私怨からの、低すぎる波動と
憎悪念からは、私への大量の悪口が直接聞こえ、
霊やら呪詛が視え、嫌でも体感付きで辛かった頃。

毎日が辛く、教わった強化法をしながらも
強い殺意と自殺願望まで、毎日ずっと送られてきました。

その頃、霊的な感覚を鈍らせたい方法を必死で探し、
「肉類は霊感を鈍らせる」という情報をゲッツし、
マク○ナル○を食べまくった事があります。

とても良質とは言えない物を食べる事で
感覚を鈍らせようとした事があります。


・・・が・・・。



「お前の脂肪は明らかに増え、見るからに体重増加」

生死をかけていたといっても過言ではない、
涙の苦労もさんざんな結果でした…orz
後でダイエットしましたが…ちっとも感覚が鈍りませんでした…。

その後は本気で無くしてもらう為の事を毎日考えたり、
とにかく「こういう体質は消えて欲しい」と、毎日願うばかりでした。
(叶わないわけなのですが)

+++

本業が駆け出しで、毎日残業を頑張って必死な頃は
毎朝、朝マッ○でした。

デザイン事務所に戻ると、霊がいるのも黙っていましたが、
ラップ音や入稿前のクソ忙しい時に怪奇現象、背後に立つ霊のウザさに激怒。
入稿前の時間の無い時は、私の方が殺気立ってるんです!!!!!

もう慣れてるとはいえ、彼と真夜中0時の残業時、
彼のわけのわからない吹っかけられた大げんか中に
誰もいない部屋で作業着を着たオッサン霊が
ボソボソと呟いてるのが視えてるわけですよ。

その頃は彼も少し視える人だったので、気づいた私に
「前からいるんだよ、怖いよね? ごめんね今日は帰ろうか」と謝ってきて
私が「霊にとても怖がっている」という彼の脳内設定にされ、
「ええ、怖いわねw」と答えて真夜中0時の大喧嘩は収まる。
「もう仕事で疲れてるのよ。喧嘩ふっかけないで寝かせてよ」の感じでした。

危険時に肉類を食べまくっても全く感覚が鈍くならず、
なんでこんな不遇な体質なんだと自分を恨みましたよ。

もちろんチヨさんにも何度も愚痴言いました。
あまりに酷すぎて仕事ができない状態になり、
霊能者に霊感を閉じてもらおうかと真剣に考えた事もあります。
今はもう特異体質なんだと諦めています。

+++

実は私は身内が牛肉が大好きだったので、
結構、お肉を食って育ってきてるんです。
魚もたくさん食べましたが、菜食主義とはほど遠い。

随分前から酒も飲みます。周囲に酒好きが多いのです…。
かなり飲んでいた時は47度の酒も毎晩飲んでいました。

周囲に酒飲みが多くて、禁酒するたびに
色んな人から高級な酒をいただいたりする始末でした。

しかし飲むと余計に冴えてしまって、なんじゃこらまで視えてしまい、
相手に酔った勢いで伝える始末、友人らは「なんでわかったのか」と驚き、
翌日に私は自己嫌悪に陥る。

懐かしい痛すぎる想い出です(哀愁)
…こないだもやってしまいました。


10年以上前、家にすでに人ではない姿になってしまった霊が
部屋に入ろうと真夜中ずっと「入れろ!」と入り込もうとする姿を視て
一晩中、獣と化した霊がずっと視え、目を閉じても視えてるわけですから
1晩中、恐怖に打ち震えた事もあります。

満月になるとエネルギー酔い、磁場の悪い所に行くと体が痛い、
気持ちよくうたた寝してたら金縛りに遭い、死んでる猫が背中に入ってきて驚いて目覚める、
別れを告げた際の恋人が、生霊で部屋に来るなどの生活が霊フェスティバル。


合わない天然石を持ったら死人、死人、死人、魔女狩り、悪夢。
全身ビッショリで恐怖で目覚め、恐怖のあまり2時間以上もガクブル。

持った石は一般的に出回っているものでしたが、その時期に持ってはいけなかったと
師匠から処分法を聞いて実行。
その石を持ってはいけない時期にその石に共鳴しすぎたようでした。

あと恋人と名乗る男に首を締められ、刃物を出され殺されそうになり、
亡くなってから切なく謝ってくるとか。
普通に暮らしているだけで、こんな災難ありかよと言うくらいでした。

日常的に霊やスピだのが起きると
オカルトは日常であり、日常がオカルトで普通になります。

+++

そこで不思議に思ったのですが、霊的な感覚を磨くためや、保つために
菜食主義を徹底している人は、目の前に美味しそうなチキンやドーナツ、
ステーキレア焼きなどを本当に我慢しているのでしょうか。

だいぶん後になってある人が、自分の霊感を保つために菜食主義を通し、
滝業に打たれ…非常に厳しい修業をしてる方を見たり、
霊感に憧れて必死に強くしようとしてる人と話す事もありました。

仕事や体質上、食べないや食事の制限は当たり前として、
そんな無理してがんばらずに、私の付属体質をできるのなら、
全部譲ってさしあげたい...。

モスバーガーチキン、ロースカツバーガー
妖怪退治前、後にも食べました。
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


○○屋の鶏肉、牛叩き、ステーキ
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


コストコのプルコギ
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー

プルコギの残りは春雨とニラ、もやしをそのまま炒めて
春巻にしてしまうがいいです。
冷凍保存もでき、忙しい日にでも♪



3.jpg
ボロネーゼ
多忙な中、ナスビを足してやりましてん。
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


旅先での温泉卵
5.jpg
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー

これだけダントツでInstagramで120イイネ超え。
温泉卵は外国人には珍しいのかしら。


6.jpg
朝ご飯☆旅先の朝ご飯と夕ご飯。
朝ご飯、日頃食べ慣れない量で、完食無理ゲー


7.jpg
エビの天ぷら大好き♪
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


4.jpg
いちご大福
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


karaage.jpg
からあげ
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


oyster.jpg
オイスターのガーリックオイル漬けも作りました。
忙しい時の手抜きできる一品。
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


8.jpg
ガーリックトマトパスタ
これでもかってくらいガーリックが入り、
ホールトマト2缶+トマト4。ストックソースを作りました。



10.jpg
彼の大好物「揚げ出し豆腐」
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


11.jpg
豆ご飯攻め
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー

この豆ご飯は結構簡単で、お米3号に塩を小さじ1(うっすらしょっぱい水にする)
ダシ昆布を入れてお米を炊きます。

お米が炊き上がる間にフードプロセッサーで
豆を砕いておきます。

お米が炊き上がったら、砕いた豆を炊飯器に入れてかき混ぜ
10分ほど蒸らします。

豆ご飯にすりごまを少しかけて香り高い豆ご飯の出来上りです。
お試しあれ♪



9.jpg
これはリョウさんに依頼された鑑定と霊符のお礼
私のリクエストで超久々に焼肉w
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー

私の場合、焼肉は塩タンとレモンとご飯で
満足&完了してしまうのですw


ご褒美の酒は私は150円の缶酎ハイでございます。
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー


食べれない物も多いので、マグロやウニ、イクラなどは
体が一切受付けません。

普段買わない、コンビニのお弁当を残業時に一口食べると、
強烈に吐き気をもよおしてからは食べれません。
化学系薬品の加工物系がダメなようです。

食事制限をして厳しい修業やアレコレと手を出してまで、
感覚を磨いて霊感強めたい人は多いようです。
たまにうちにも鑑定依頼で来られますがそんな無理してまで…と思うのです。
私が変なのでしょうか...?

食事を美味しく食べる。
人の本能であり、楽しみだと思います。

とは言っても基本は自分が食い道楽でも料理好きではなく
1人ならパンでいいやって感じなんです。

作ってる側は、毎日のメニューに面倒でうんざりする日もありますが
「今日も美味しかった」と、笑顔で言われると嬉しいですよね。

彼は(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマーと食べながら言った後、
満足して、食後に気絶するように寝てしまうとか、
食べながら睡魔に襲われ「今日もご飯に何か入れたでしょ」と
怪しまれています。

そういう事で最近はInstagramやFB、
そしてブログでも頑張って多忙時以外に飯テロですw

忙しい日は市販の炊込みご飯と焼き魚と豚汁とか、
豚汁は多めに作ってストック状態。
焼きそばに目玉焼きのっけるとか、レトルトカレーも最近は出番です。

カレーに入っているターメリック、ウコンは飲みすぎた日にいいそうです。

お前が言うな。

2015/04/29(水) | ☆霊感・霊媒体質・エンパス | トラックバック(0) | コメント(10)

愛知☆犬山城と古戦場跡

妖怪討伐の後、霊能者の香穂さんの案内で
犬山城と古戦場跡に行って来ました。

古戦場跡…どうしてチヨさんは私が避けてる場所に
行きたがるのか(哀愁)

何故かは教えてくれましたが…

今年一番の大仕事を終えた前日の夜に、
霊能者の香穂さんといろんな話と手羽先や美味しい食べ物にありつけて
妖怪2号の討伐なのに、おにぎり2個で腹ぺこチャンでしたの〜^^;

人の運気を下げる妖怪女の討伐日はどちらも討伐日和の晴天!

+++


aichi01.jpg
高田寺

ここでの香穂さんの「恐ろしい指環」の話が楽しかったです。
処分方法を思い出せなかったのが残念。


aichi02.jpg
かなり移動をして「国宝 犬山城」
秋桜が咲き、紅葉の季節ですごい人出でした。
このお城は、ほぼ昔の姿のままだそうです。

そのおかげで…中が…。

築城は1537年。
木曽川による交易、政治、経済の要衝として、以後戦国時代の攻防の要となりました。
(犬山城HPより引用)



aichi03.jpg
サイズ比較に見知らぬ男性を配置しております。


aichi04.jpg
犬山城からの風景。



aichi05.jpg
木曽川です。


aichi06.jpg
天守閣から秋の風景。


aichi07.jpg
同じく天守閣から違う方面の風景。


aichi08.jpg
3階だったかな?


aichi09.jpg
お豆腐の丼ぶりをいただきました。

+++

お城の中に入ると2階〜3階が妙な感じがしました。

人が多かったのですが、それとは違うのが詰ってて
後で香穂さんにクラクラした話をすると
そのお城で働いていた人たちの残留思念が残っているのだそうです。

それで酔ったのね・・・。

天守閣はそこまでではなかったのは
当時はあまり上まで人が上がって来なかったせいで
悲惨な歴史のお城ではありませんが、
昔の人の想いがたくさん残っているお城でした。

そして続いて…チヨさんが行きたがった「古戦場跡」。

私が避けている場所になんでいきたがるかね!

+++

妙なルートを通過し、正規ルートをはずれながら
車を走らせながら到着したら・・・

香穂さん「これからたくさん(霊が)出る時間だわ」

…………とか…orz


ちょうど「公園」になっている古戦場跡を横を車で通った時に
スーッとものすごい冷気が足下から来ました。
一瞬「クーラー?」と思うほど寒い…。

その辺の1画に車を停めて公園に入った途端。。。
もう足下から冷気がすごくて、腕がだんだん痛くなってきました。

香穂さんから「ここは足下から冷たいのが来るのよ〜」と聞いて

(#`Д´)←ずっとこんな顔で撮影しましたよ。。。

公園を出るとだいぶん冷気や痛さが消えました。
写真は撮影しましたが、ブログ掲載はパスしておきます。


古い時代のたくさんの血が流れた古戦場跡。
でもそこにはその強い想いや無念やらが現代まで続いている場所。
まだそういった場所は日本にはたくさんあります。
当たり前のように人が住んでいますけどね…。

無論、こういった人が興味本位で足を踏み入れてはいけない場所は
古戦場跡や神社でもあります。

海外ではもっと恐ろしい、地図にも載せていない
国が「存在していない事」にしている場所が現在もあります。
その場所は記事に書きませんが、決して普通の人が入ってはいけない場所なのです。

+++

最後はお茶タイムで、コメダ珈琲本店の
ミニ白ルノアールを堪能できました。
名古屋のモーニングサービスには驚きと羨ましい感じでした。


この時に見せていただいた、香穂さん作成の複数のガーネットのブレス、
ピジョンブラッドのルビー、エメラルドの指輪。
ベリルのブレスも、力がある石でとっても美味しそうで食べてしまいそうに。
かつ、めったに見ない質の石や宝石でスリスリしちゃいました(^ω^)

この日、風邪が少しぶり返して喉の調子がイマイチで
あまりちゃんと声が出ず、スミマセン^^;

次の予定のあの場所は楽しみにしています〜(^^)

+++

後日、指環の後日談が判明して教えてくれました。
当時の出来事を知る人と話をした結果、
指環ではなく「石」で、持った人の結末がオカルトですわ…(;^ω^)

2014/12/09(火) | ☆霊感・霊媒体質・エンパス | トラックバック(0) | コメント(11)

トラブルメーカー

大きめの案件の用意と連日の真夜中の資料探しとチェック、
寝不足だったけれど、何とか終える事ができました。

まだ途中ですが、連日の仕事とは別件の同時進行の大物案件が
少し落ち着きました^^;


私が今年から関わってしまった大きな案件は
一人のトラブルメーカーの人間のおかげで
何人もの人が巻き込まれて非常識な被害に合ったという案件(てか事件)。

通常ではあまり見ないほど頻繁に(自分の言動や不注意で)
トラブルをいつも起こし、そのたびに他人任せで相談をよこし
関わった人達の生気を奪い、振り回している人でした。


その人の振りまく虚言や引き寄せるトラブルに数名の友人が振り回され、
厄介事が起きるたびに朝晩を問わずメールや電話が届き
最後は友人だった人も付き合いきれなくなり、
当事者は周囲にいた人からも見放されていきました。


常にトラブルを起こす人には要因があります。

過去に見てきた事例を思っても、人の注意や警告を聞き入れて改善はしませんから、
ずっと同じトラブルを繰り返し起こし、いつも厄介事を引き寄せてきます。
精神状態も安定せず、次第に精神が病んで行く人も多いように思います。


最初は善意で同情的になって助けようとすると、
今度は自分が相手のその厄介事に巻き込まれ
関わった人もトラブルの多さに神経や精神が疲労していきます。

必要以上に同情して手を差し伸べると相手の負のループに
自分も巻き添えを食らいます。


トラブルメーカーは、毎回、根本が似たようなトラブルを起こし
善意で相談に乗った人や関わった人を巻ぞ添えにしていきます。

酷い場合は助けた人に嘘をつき、自分が悲劇のヒロインであると演じ、
正当化させようとします。

仕事上でもそういう人を何人も見てきましたが
息をするように嘘や同情を引く話を周囲に吹聴するのです。


トラブルを引き寄せたり、災難によく合う人とは
距離をおいた途端、電話もメールも静かになり
面倒な相談に巻き込まれなくました。

いかに自分が依存され、相手の負のループやトラブル話に
足を引っ張られ、相手に巻き込まれていたのかよくわかりました。


同じように同情していた人も、常に相手の言動に振り回され
神経もすり減らし、精神不安定になり最後が私に電話で相談。

「最初は同情と心配で、その人(トラブルメーカー)がよくなるようにと
 いろいろ手をつくしてるうちに、自分の事ができなくなってきました。
 
「他からの話を聞くと私が心配して手配していた事も自分がやったように言われてて
 ものすごく気分が悪くなり、面倒を見るのは止めました。」

「一方的に相談が来るのですが、感情の垂れ流しをぶつけてくるので
 だんだんイライラしてきて、その人からの電話を切った後やメールを読んだ後は
 もの凄く嫌な気分になって、数日間、嫌な気分が収まらず辛かった…」


と1時間以上、電話で私に漏らしていたので、
トラブルメーカーと接触しただけで
生気も吸い取られてグダグダ状態になっていました。


私にこう漏らした友人は、かなり強いエンパスで霊体質でもあったので
余計に相手の負の感情や悪意を察知して、
相手の体調不良や頭痛まで伝染って、相手の悪想念にも苛まれて
「とにかくその人と接触した後は吐き気までしていた」状態でした…。


最初は親切心であっても、同情していた自分がいつの間にか
「トラブルの元」と責任転嫁をされる可能性もあります。


私も関わって(頼られて)痛い目や酷い目に遭った事があります。
常時接触していると、自分の運気も吸い取られ、
相手に自分のエネルギーも奪われてしまいます。

同情や善意で面倒を見るのもほどほどに、ですね。


2013/11/21(木) | ☆霊感・霊媒体質・エンパス | トラックバック(0) | コメント(8)

エンパス【6】最終回

最後にエンパス体質の人は、自分の対策として
本やネットを参考に苦労や実践されてるとは思います。

私も「ローズ・メソッド」とかサラッと読んだり試しましたが、
結局この本の内容は、私の体質には
何の参考にも助けにもなりませんでした…orz


師匠から教わった方法や自分の指導霊に教えてもらった方法で自己強化。

霊的に敏感な人、重度のエンパスで辛い人は
Cantartonでの霊気伝授や霊気強化講座の際にブロック法は
必要そうな方には講習の際にお教えしています。
※方法によってはできる人とできない人がいるため内容には個人差があります。


個人的な結論としてエンパス体質の人が
他人からの感情に影響されないようにするには

「自分自身の精神を鍛え、人の感情に左右されなよう安定させる」

「強い自分の意志を持つ」

「自分にプラスエネルギーや気を満たして、
 負の感情エネルギーを発散している人とは接触を避ける
 
「むやみに恐れない強い精神力を持つ(鍛える)」

「人の意見に左右されない自立した自分の意見を持つ」

「ある程度、自分の体質を理解したら神経質に気にしすぎない」

「宝石や天然石でブロックする」


という事が一番大事かなと自分で実感しました。


エンパス、思念よけの天然石のブレスレットや宝石で、
不要な人の思念から自分をガードする事もできますが、
強い体質の人ほどすべてを宝石や石でカットは限度があり無理です。


感度の強さにもよりますが、私の場合はこれでも強い体感があったり
人の思念も強く受け取ります。

それでも宝石や天然石、植物は邪気からの強い守りとしては
よく働いてくれます。


この思念カットの天然石も、人によっては合う合わないもありますので
一般的なものなら、ブラックオニキスでしょうか。

それでも感じる人は感じるので、私の場合は最近特に増えている
「思念・悪念よけに」との依頼のリーディングブレスでは
文字やシンボルを使用したり、かなり強く思念、念、霊を
はじく組み合わせをお渡しする事もあります。


ちなみに、私が霊気でヒーリングを練習で無料で送ってた頃、
ストレスが溜まった方だと、最初は手がビリビリとします。

それがだいぶん消えた頃「何か変化があった」「スッキリした」
「不安感が急に消えて暖かくなってきた」など
というような内容の感想がよく届きました。
「瞬殺で眠った」という感想も多かったです。

【過去に練習してた頃の実際の私のレポはコチラ】
遠隔レイキの練習・・・
遠隔レイキの練習・・・は続く

☆その他は霊気カテゴリーの記事を参照ください


これがどういう感覚か、過去に何人もの人に聞かれて説明をしましたが

「少しゆるい電気風呂に手を突っ込んだ感覚」

が一番近いです。


今度、銭湯に行く機会でもあれば、
一度、電気風呂の湯船に手を突っ込むと、疑似体験ができます。


今では、私は呪詛もド・エンパスも強い霊体質も自己の防御力を強化しまくり
本気で涙目で頑張ったので、霊障相談を何十回読んでも、
重い相談メールが来ようと、かなり平気になりました^^

このくらい防御力を上げて、精神的に耐久性が無いと、
重い深刻な相談メールには、書いた人の重い感情体も入ってるので
依頼時の重い相談や鑑定依頼メールを読んだり、
祓いや浄化・鑑定仕事はできませんからね^^;

依頼内容によっては、読んでる時や鑑定中に
部屋でラップ音がする事もあります。

音がうるさいので消してしまいますが、
これも依頼者される方の霊障でもある場合があります。

+++

エンパス、過敏体質の人が鑑定や相談、ヒーリングをする職業の人は
常に重たいものを手放したり、相手が抱えている負の感情に引きずられないよう
自己防御力の強化、人によっては結界を張り、
良い感情を抱えたお客さんやクライアントばかりではありません。


ヒーリングも相手の「負」「マイナス」を受ける仕事です。
この産業廃棄物のような「負のエネルギー」を自分で処理できず
自分で溜め込み、体調不良や精神的に追い込まれ
困ったヒーラー、整体師の方からの相談も過去にありました。


「定期的に自己の霊性の向上と精神の強化、自己メンテナンスをする」

という事が大事にになってきます。


あまりに体が重たい日、嫌な感情を送られ体が重く
磁場の良い場所で自分をエネルギーや気を充電させています。

呪詛が酷い日の翌日は、頭痛、肩や背中まで痛む日が続き、
最後はよくマッサージや鍼灸院に行き、全て取り除いていましたが、
酷い時は取っても取っても毎日送られる悪感情に身体がすごく重痛く、
「マッサージ代のために働いてるのか」というくらいでした。


ちなみに鬱の人は私と頻繁に接触しているうちに、
改善していってくれる事が多かったです。
…昔から本当によく寄ってきたり職場に必ず近い席にされました。


…接触するとエネルギーを片っ端から吸い取られて元気になってるだけで、
人からエネルギーを奪い取るという内面を治さないと
メールをするのを止めたり離れた途端に、同じ鬱症状に戻る人もいれば、
キチンと治療をして自分も努力をした人は軽減され、
重度の鬱も回復した人もいます。

精神科医やカウンセラーも仕事で1日中、患者の話を聞く際に、
患者の鬱や精神疾患から感応しないよう
特殊なトレーニングやいろんな策を講じて、自分をブロックしています。

専門医やカウンセラーでもそのような対策をしないと
毎日、疾患を抱えた人の話をずっと聞き続けるハードワークです。

常に負の感情を発し続けている人に長時間接触すると、
周囲の人はとても神経も遣い、滅入ってきます。

特に「相手の感情か自分からの暗い感情か区別がつかないエンパス」は
常に自己チェックをし、「不要な感情を受け取らない自己対策」が必須になります。


一度、誰かと1日でも良いので、私と入れ替わって
実際にどういう感じかを体感すればすぐに理解できるのでしょうが
言葉でエンパスについての説明はとても難しいです^^;


私の体験が参考になれば幸いです。

〈エンパス・完〉

2013/10/22(火) | ☆霊感・霊媒体質・エンパス | トラックバック(0) | コメント(0)

エンパス【5】

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2013/10/20(日) | ☆霊感・霊媒体質・エンパス | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |  »