Cantartonのサンキャッチャーについて

サンキャッチャーのご紹介の記事になります。

1年以上前からサンキャッチャーの制作リクエストをいただいておりましたが
ようやく新たにリニューアルをして制作いたしました。
1/28にショップの新作時にアップいたします。

ここ数年、リーディングのサンキャッチャーのオーダーはいただいておりましたが、
既存商品まで着手する事が全くできないまま
何年も過ぎておりました...^^;

+++

Cantartonは基本的にパワーストーンをメインに使用しておりますが
サンキャッチャーに使用するパワーストーンの数が
一般のサンキャッチャーを拝見しても多いようです。

サンキャッチャーは光の透過が一番肝心となります。
同じパワーストーンでも透明度の高いパワーストーンとなると
宝石質を使用する事になり、使用する石の数も多いため、
さざれ石も使用しておりますが質の悪い物は使えません。
そうすると価格がもっと跳ね上がってしまいます。

今回はその辺の問題もクリアにすべく、
心身に良い影響を与えるエネルギーをもらえる
クリスタルガラス、合成石(半貴石)も使用する事や
仕入れ先の見直しをし、制作する事ができました。

+++

Cantartonのサンキャッチャーは
かつては重い末期患者さんやメンタル面での病気の方にとよく贈られており、
重病が回復に向かわれたというお話をよくいただきました。

個人的にはインテリアとして制作しておりますが、
病気の方には美しい風景、音楽、色というものは心や精神に良い影響を与え、
また気持ちが明るくなる事で免疫力も上がるといわれております。

当ショップのサンキャッチャーは、そういった事も考慮して、
心と精神に良い影響を与えてくれるよう石を組み合わせております。
基本的にはお好きな色で選ばれて大丈夫です。

今年は珍しい赤い色のサンキャッチャー、
そしてとても稀少なアンダラクリスタルを使用した
サンキャッチャーも制作しております。

アンダラクリスタルは、アメリカ・シエラネバダ州産とインドネシア産の
両方を使用しております。

シエラネバダ州産の方が市場的に希少価値が高く
価格もそれなりにいたします。

近年は、シエラネバダ州産以外にも珍しい産地が出てきておりますが、
色によりエネルギーは変わりますし、さまざまな色がございます。

サンキャッチャーとして使用しても
びっくり価格にならないようにしておりますので
サイズは1cm~2.5cm程度の物を使用しております。

サンキャッチャーは売り切れの場合もございますが、
素材がある場合は制作可能です。

その場合は「お問い合せ」と表示されますので
売り切れのサンキャッチャーにつきましては
オーダー式とさせていただきました。

在庫分を余分に制作する時間がどうしても取れないため
見本の画像だとご理解いただければと思います。

今は外に出る事が厳しい状況ですので
サンキャッチャーの撮影も室内で撮影しております。

できる限りイメージをお伝えできるよう撮影をしておりますが
サンキャッチャーのサイズは40〜45cmほどあるため、
まっすぐ伸ばしての全体撮影が難しい場合もございます。

折り曲げての撮影が多いと思いますが、
石や色の流れ、イメージを掴んでいただければと思います。

またミニサンキャッチャーも制作予定にしており、
トップのクリスタルガラスは15mmになります。
(通常のサンキャッチャーのトップは30mm)

在宅勤務の方も増えておりますので
デスク周辺、カバン、荷物を乗せる物、ベビーカー、老人カー、
ベッド周り、小さなスペースなどに引っ掛けて使用いただければと思います。


SUN_TOP_hikaku.jpg

サンキャッチャーのトップに使用するサイズの比較です。

+++

「新型コロナウイルス」が出回ってもうすぐ1年です。

気分が沈む、鬱々した気持ちが続く、イライラするなど、
自粛の多い生活はストレスや負担が過度にかかり
健康であっても次第に心が病んでいく人が増加していくかと思います。
また、怒りの感情がコントロールできない人や
ニュースも暗いニュースが増えていくかと思います。
できるだけ必要以上は見ない事をお勧めいたします。

Cantartonのサンキャッチャーを飾り、眺める事で
心が少しでも落ち着き、前向きになれればと思い、
今回のリニューアル制作に至りました。

お力になれれば幸いです(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

+++

※当ショップではカーテンレールに引っ掛ける前提で制作しているため、
 そのサイズに合ったS字フックのみ付属します。
 カーテンレール以外の場所で使用する場合、
 その場所に合ったフックはホームセンター等で別途お買い求めください。
 引っ掛ける輪っかパーツの直径は6mmです。

※車に使用すると、揺れる事でガラス窓同士がぶつかり、
 割れる恐れがございます。

※また光の反射で車の運転に差し支えが出る事もございますので
 車内での使用はお控えください。


☆次回は2/7記事アップ予定

更新リクエストもいただいているのですが
除霊前提の霊案件が年末年始からずっと重なっており、
加えて本業も依頼が増えております。

1ヶ月に一度のアップに減らしても、
締め切りに追われてしまう状態ですので、
お待ちいただければ...o...rz

「本業ってどっちの方ですか?」とよく聞かれるのですが
「デザイナーの方」ですからね!(たぶん)


【Information】
低価格商品も増やしたため、石へのパワーチャージ、
特殊な術かけの規定を変更いたしました。

質の良い石を手の届くリーズナブルな価格での提供を考えておりましたが、
価格崩壊をおこしてしまいまして、
商品の価格とサービスの見直しをいたしました。

価格を据え置き、または値下げをしておりますので
ご理解いただければ幸いです。

※1万円以下の商品は浄化とパワーチャージのみ。
 石への特殊な術かけは行いません。

※3000円以下の商品、原石、ルースは浄化・パワーチャージは対象外
 石の中身が悪いものや邪気の入り込んだ石は出しておりませんが、
 一般的な石屋さん、アクセサリーショップと同様の販売になります。

術かけをご希望の方は別途料金となります。
ご希望の方はお問い合わせください。

詳しくはショップのお知らせをお読みいただければと思います(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

2021/01/21(木) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(10)

自分用に禍々しい石を入手したお話

ネットが普及してたくさんの石を気軽に見ることが増えました。

Cantartonではショップの初期頃から基本的に石は実物を見て、
エネルギーをチェックしてから仕入れるようにしていました。

そう時間がかからないうちに石のエネルギーの良し悪し、
可動している、していないなど石の状態が画像でもわかるようになり、
信頼している石業者さんからはネットからもオーダーをしています。

ネットでオーダーするまではとても慎重にお店を選びます。
・・・そのくらい虚偽を記載しているお店が多いというのもありますが
思うようなエネルギーの石や動いてくれる石がそれだけ少ないという事もあります。

作り手としてましては自分で世に出すものは、
偽物の石ではなく、良いエネルギーを持つ石をお届けしたいという気持ちが
年々強くなっていくので自分が納得いくものの他に、
高額になりすぎない石を念頭に入れて入手するようにしています。

ネットで購入が難しいのは画像の情報が全てです。
しかし、見本の画像には無かった、傷や欠け、変色部分を
隠して出しているショップも多く、最初はこれで酷い目にあった事もありました。

丸玉石で写っていない反対面の実は変色して違う色だったり、
「同等の石をお届けします」と記載していても、
同等の石なんかではなく、かなり質の落ちた石が届く事など
最初の頃はよくありました。
(二度と利用しませんが…)

石によっては画像では判断つかない石は、
やはり実物を見て入手というスタンスは10年以上変わっておりませんし
以前よりも強くなっています。

その中でも最近は、一般の人でも転売が気軽にできるアプリが増え
禍々しい石、画像の暗さに関係なく陰りある暗い石、
持つと厄災を引き寄せる禍々しい石、稼働していない石、
石の中身が・・・な石、見るからにプラスチックなのに
「ラピス」として販売している人もいたりで
最近はそのカオスぶりに拍車がかかっているようで
画像を見つけては楽しんでいます(笑)

+++

あるオーダーでクライアントさん用に
リーディングで決めた石をネットで探していた時の事。

石はヒットするのですが、良い感じのエネルギーを持つのが
全く見つからずにおりました。

いろんな方法で探してなんとか石は理想のエネルギーを持つ物が無事に見つかり、
ご予算内に収める事ができそうでホッとした後、なんと無くネットを徘徊してしまいました。
「何か面白い石はないかなぁ〜」って。

どこをどう飛んだらそこのページに行ったのか?
全く探していなかった石のページがドンと画面に出てきました。

大きめのルースで青緑の色が美しく、色彩といい、
北欧のファブリック生地を思わせる芸術的な石の模様・・・。

仕事を終えて気が緩んでいたこともありますが
魅入ってしまいました。

その販売サイトをよくよく見ると、
以前からネット検索によく引っかかる石屋さんでした。

いろんなサイトに出店されているので
いろんなところで引っかかるのです...^^;

そういう意味で以前から知ってはいたのですが、こう・・・
何といえば柔らかくなるか・・・。

販売されている石のほとんどが面白いほど禍々しく
中には「恨みがましい顔」がいくつも浮いて出ている石などもありました。

厳選された石とありましたが・・・
「わざと禍々しいのを仕入れられてるのかしら…」
そう思ってしまうほど、ほとんどの石が禍々しい…。
そういった理由からも仕入れる石業者さんからは外しておりました。


しかし今、私の目の前で美しい模様をを描く
ブルーグリーンの大きなルース魅入っている私がおります(^q^)

・・・昨年から私の意図と反して
何かと武器化すれば最高に良い働きをしてくれそうな
ルースや宝石を入手してしまうので、
自分のこの魅入り方には警戒をしていました。

…また入手すれば「完全に武器仕入れ屋」と
香穂さん、友人に笑われるに決まっています…。

しかも、最近は「デザイナーは副業、霊案件が本業」とまで
LINEするたび、会うたびに半笑いで言われております。
同業で一緒に働いた事がある友人なのに・・・。
本業はデザイナーだっちゅーの(^q^)

しかし、すでに徹夜明けで仕事を終えた脳内は無防備状態。

さらに「本日まで○○○円引き」という魔物が
購入に後押しをグイグイ仕掛けてきています。。。

もう少し石の画像を「模様」ではない見方。
霊的な見方をしてみました。。。


|ω・)チラ


(ノ∀`)uaaaa....


(ノ∀`)ルースにたくさんのお顔が・・・割と怖いのがたくさん浮き出てるw


(^q^)でもぉ〜、顔にぃ〜見えるのを〜

(^q^)気のせいにぃ〜してぇ〜

♪。゚o。(★・ω・)ノ 綺麗なアースカラー模様風 ;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;。♪

と思おうとしたら思えるよねぇ〜。


自分で自分を洗脳し始めました(^q^)


石から「買え買え」といわんばかりに
強烈に惹かれている、あてくし…。


数分、そのルースの画像を見つめ、
もう眠らなくてはという時間になり・・・。

( ´0`)σ ぽちっとな♪


お買い上げあざーっす

自動返信メールが届きました。


【ショップの説明文】
美しく幻想的なアース模様をもつ石をバイヤーが厳選いたしました。


【私が石の中身を見た感想】
(^q^)非常に恨みがましい顔、禍々しい表情の顔が何体も浮き出でおり、
持つと良からぬ出来事、トラブル、災いの元になる人や災難を招く禍々しい石。
(▼д▼)お前も呪ってやろうか、恨みぃ〜ますぅ〜。

ヽ(゚∀。)ノヒャッハー

++++

その石になぜあれほど惹かれたのかも分からず、
「地球っぽい癒しの石(笑)」を入手した件を香穂さんに
雑談でお話ししました。


香穂さん「カンちゃん、またこんなドス黒いヤクザな石を(笑)」


ヽ(´ー`)人(´∇`)地球カラーで癒されるんだぁ〜



香穂さん「ほー、じゃぁ石と一緒に寝てみなよ(笑)」

ヽ(ll´ー`)人(´∇`ll)それは絶対に嫌!←おかしな石と寝ると悪夢を速攻で見るタイプ



その後、石の画像を香穂さんの相方「ぶちょーさん(部長さん)」にも送りました。


ぶちょー「カンちゃん、これヤバイよ」

(^q^)だけどアースカラー〜


ぶちょー「顔がたくさん・・・」

(^q^)それは「模様」なんですぅ〜



ぶちょー「ショップ内のルースもほとんどヤバイよ」

ぶちょー「カンちゃんの石の趣味が本当に変わりましたな!(笑)」


昨年・・・実は・・・。
私に霊的な大きな変化がありまして・・・。

実は肉体と霊的な力のバランスが悪くなり
要するに霊的な力の方が強くなって体がついていかず
体のあちこちに不具合を起こすようになったのです。
吐き気とかも起きるし、生活できない。。。

そういう経緯から香穂さんとぶちょーが
段階を踏んで、私の「力の封印」を最後の最後の扉を解除したのです。

その後といえば・・・オーダー用以外で石を見てると
こんな感じで武器用に良いルースしか反応しなくて、とっても困ってます。
※ブログ未掲載の昨年のお話でブログ限定記事にしようと1年ほど待機中・・・


そのルースについて、あーだの、こーだのと霊的な見解を話していたのですが、
石の様相を例えるなら「美しい外見の中に潜む魔物」って感じなんす。

隠しきれず外見にも魔物が漏れあふれすぎてますけどw


そして先日、除霊をしたMさん
この石のルース画像を見せた香穂さん。

Mさんも石のエネルギーや中身の良し悪しはわかる人なのです。

Mさんからの感想は
「私がこれを持つとノイローゼになる。恐ろしい! 近くに置かないで!」


(´ー`)癒しのアースカラーだと脳内に刷り込むんやで〜


Mさん「嫌ぁぁぁあぁぁーーーーーーーーーー!」


Mさんに全身全霊で拒否られるw


マクラメでペンダントトップにして自分用にするのですが、
これ持って自分でどうしようも調教できないと思ったら
(思わなくても?)もう武器化を依頼に進んでおりますw

たくさんの石の中の禍々しい、恨みがましい子達を香穂さんが調教をし、
自分に攻撃する霊存在などへの攻撃仕様に変わればとっても良い
防具または武器になるじゃない。うふふ。
攻撃は最大の防御♡

入手した時点で用途をそう決めていましたのですが
せめて軽い浄化などしてみようと思い
ペイソンレムリアン君、フェナカイト君や
守護神の青ちゃんの住む石を保管してる清々しい石の場所に入れてみました。


石同士で・・・

「なんや君、えらい禍々しい極悪な新人やな!」

「禍々しくなりたくてなったんじゃないんですわ、聞いてくれまっか兄さん」

「兄さんて呼ぶな。君と僕らは全然違う石種やねんで。あ、触るなって!」

というような会話を石同士でしていたら面白いなぁ。
なんて思っていました。(ざわめいていたけどw)

まぁ、石の本質が禍々しすぎるので
結局、変わりませんでしたがw

+++

そしてマクラメで編んだ後、香穂さんに武器化の依頼をしました。
(今年の7月)

チヨさん(指導霊)が「8月中旬にあればいい」と私にコメントしてきたのですが
私は「8月中旬?何のこっちゃ」で、香穂さんにそう依頼。

そして今回の8月中旬(お盆の時期)に除霊案件が浮上・・・。

その霊の攻撃の酷いことといったら
(*+_+)めちゃめちゃ頭が痛い、胃(みぞおち)が痛い・・・。
人生で一番、胃薬、頭痛薬など痛み止めを飲み続ける案件が発生…。
※後に記事になります

そしてその案件の除霊当日に武器化になって戻ってきました。

+++


購入したままルースでしたら・・・

▶︎▶︎▶︎(╬◣д◢)忌々しい物を寄せるぜぃ


武器化後

▶︎▶︎▶︎ (`・ω・´)攻撃するやつがいたら倍返しダッ。キリッ。


香穂さんの元で軍隊のように調教されまくったんだなぁ、
という仕上がりでした(笑)

+++

ペンダントに仕立てた出来上がりの画像をアップしたかったのですが、
そのルースはとても特徴がありまして・・・。

ルースからこの石の業者さんが判明してしまう
可能性がとても高いのです。

ルースからも判明の可能性を考え、マクラメ編みの完成品は
ブログやインスタへの画像アップはしない事にしました。

ただその石の武器化済みのマクラメ編みを見た人は
「えらい存在感で何度もチラ見した」と言われました。

ちなみにルースは表面、裏面にたくさんの顔があり、
厚さ6mm程度の側面にも顔があります。

石の中身、仕様は香穂さんに武器化していただいても
模様は変わりませんからね。

知らない人が見れば地球ぽい模様。
(^p^)癒しのアースカラーのペンダントです(^p^)

「それ青いけど冬もつけて良さそうじゃないですか」って
おっしゃってくれた人もおります(^p^)

お問い合わせのメールをいただいたら
他言無用で、今回のルースのマクラメ仕立ての完成画像をお送りいたします(笑)

でも武器化用には需要あるお店かもしれないですね。
意外にそういうお店は無いんですよね。
石の中身を武器として動くよう調整しないと使い物にはなりませんが(笑)

石や宝石はそのお店の人の本質に似た石が集まる傾向がありますので
今回の入手は非常にレアケースというお話でした。

禍々しい不幸を呼ぶ石が役立つ子になりましたよ(^p^)



あ!!!!!!!!

石にモザイク画処理してアップするという手…(無意味)


☆次回は10/14に記事を更新いたします。

2020/09/28(月) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(14)

入手したアズライトのお話


最近、入手した美しい青の石(アズライト)を
自分用にマクラメ編みに仕立てました。

最初は全く別の石をなんとなく探していたのですが
どこをどう飛んでいったのか、あるアズライトの石のページが出てきました。
画像を見て「おー、美形!」と思って一目惚れです^^


すぐに入手をして、発送していただき、
届いてから画像と同じ色合いの石でホッとしつつ、
しばらく綺麗な青に見惚れていました。


するとですね・・・
・・・眺めているとアズライトが急に早口でしゃべりかけてきました。
優しい語りかけではありません。

「はよやれや」「だらけるな」「さぼるな」と
隙あらば「はよやらんかい(要約)」という事を言ってくるのです。。。
それ以外にも何かと厳しい事を言ってきました。

最近、本業も忙しかったのもあり、コロナだし、在宅勤務だし、
制作後の返信や連絡が約束の日に来ない&遅い、
やっと来たと思ったら急ぎの案件多し・・・。

デザイン制作をする仕事は情報の一部が来ても作れませんし、
ダラダラされてしまうと進むものが進まない時期でもありました…。

デザイン業の方はお分かりになると思いますが
自分の想像したイメージをPCで表現するので
イメージが固まったら一気に制作してしまいますが、
(または作りながら考える)
間にストップが何度もかかると
結構、やる気が萎えてしまうんです^^;

すっかりやる気がそげてしまい、
長い待ち時間は漫画を読んだり、ネットしたり、
家の掃除もおろそかにして、休憩時間を増やしていたところでした^^;

珍しく魅入った青のアズライトは
美しい美女イメージと思って入手したはずなのに。
(というか実は勝手に購入になっていた^^;)

石の中身は北斗の拳のラオウだった......orz
(しかもなぜこのルース販売にページが飛んだのかも不明)←違う石を探していた

・・・美しい青とアースカラーで癒されるアズライトって
販売者が書いておりましたが、ちっとも癒されないどころか
お尻を叩かれる私でした。
(販売店の説明は石と違う内容だとわかっていても癒されたかった…)

説教好きなアズライト・ラオウ君はインスタにアップしています^^;

見た目は綺麗な子なんですけどね・・・。

見た目はね・・・。


あなたのお手元にも、もしかしたらお説教好きな厳しい石が
いるかもしれませんよ(笑)

☆次回は8/7に更新いたします☆

2020/07/28(火) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(0)

新作のアップ日です^^

久しぶりにゴムタイプのブレスレットを制作いたしました。
ブログ更新はしないつもりでしたが、
ショップに書ききれない石の説明を
サラッとさせていただこうと思い、
更新いたしました^^

+++ ここから新入荷・新作のご紹介 +++

今回はゴムブレスレットが非常に少なくなっていたため、
充実させようと思い、季節柄もありますので、
青や白、淡いグリーン、透明の石を使用したものや、
ずっと保管していた石などを使用して制作しました。

原石ではフェナカイトの小さな原石、
ダンビュライト、ナイカ鉱山産のセレナイトになります。

ナイカ鉱山のセレナイトはもう閉山してしまったため
非常に流通が減り、希少石になってしまいました。

2000年頃にメキシコで大きな結晶郡が見つかった事が話題となり
ネットでもまだ画像が残っているのですが
洞窟の中は湿度100%、気温が60℃にも達するため
採掘する事が非常に困難である事から閉山となったそうです。

・・・湿度100%・・・。

それだけにこれから価格が上がる事が
予想される石の1つでもあります。

セレナイトは個人的に好きな石で、
いつも撮影用に石を置くのに使用している石も
ナイカ鉱山産のセレナイトです。

今回はアイスランドスパーを撮影用に使用しておりますが
比較してもセレナイトの透明感をご確認いただけるかと思います^^

とても繊細な波動を放つセレナイトは
室内などに置いておくとそこにいる人たちの神経を緩め
感情を穏やかにしてくれる石です。
家(部屋)にグリッドを組む方もおられます。
不安定な感情を安定させる力のある石です。


ダンビュライトは純粋で高波動を持つ石です。
霊的な部分の進化を助ける石で、非常に霊性の高い石です。
深層意識から変化を促し、カルマや強い思い込み(強迫観念)を解放し、
不要になった過去と決別をしたい時、
古いしがらみ、価値観を変えたい時に力を貸してくれる石です。


鉱物好きな方もおられ、フェナカイトはとても高い希少石です。
一度持ってみたい方のお試しサイズという感じでもあります^^

小さい高波動石は宝石箱や石の保管をしている中に
入れておく事で浄化用に使用できます。

水晶のさざれ石は割とスカスカな物が多く
小さくてもエネルギーが強いため、
うちでは石の回復用に使用したりととても重宝しております^^


新作は下記リンクより
よろしくお願いいたします┏○ペコリン


☆Cantarton新作(6/28)はコチラ
*新作順で表示してくださいね*


【霊符や鑑定のお申し込みの方へのInformation】
6/27までの霊符および鑑定ご依頼の方に
鑑定結果、又はご予約等に関するご返信をしております。

○届いていない場合
フィルターをかけていないか、
「迷惑メール」に分別されていないかをご確認いただき、
返信メールが無かった場合、ご連絡をお願いいたします。


☆次回のブログ更新日は7/14です☆
7月も私用の用事がいろいろ入っており、
いただいた個別メールへのご返信は
4、5日程度お待ちいただきますようお願いいたします。

2020/06/28(日) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(2)

マニカラン水晶原石

今日は原石シリーズのご紹介です。

以前にペンダントトップを制作してご紹介しましたが、
改めて記事にいたしました。

マニカラン水晶はインドの北部にある、
パルバティ渓谷の奥にある聖域で取れる水晶です。

パールバディ渓谷は標高5000m級の高い山々に囲まれた場所で
「クル渓谷」とも呼ばれています。

自動車などの交通手段が使えない厳しい環境の中で
採掘するため、人が何日もかけて道のない山道や
断崖絶壁を歩いて発掘作業をしているのだそうです。

パールバディ渓谷の奥は宗教的聖地でもあり、
神々の住む場所としても崇拝されております。

「パールヴァティ」という名前もヒンズー教の3大最高神の一人の
シヴァ神の妻である山の「女神パールヴァティ」から付けられた名前です。

それゆえに女神パールヴァティのエネルギーが入った水晶とも言われ、
とてもエネルギーが強い人気のある水晶の1つです。

マニカラン水晶が発掘される土地は
鉄分を含んでいるため、薄いピンクや赤色の水晶が多いのも
特徴の1つになります。

ヒマラヤ山脈でできた水晶の中でも
マニカラン産はひときわ強いエネルギーを持つ水晶であり、
浄化用としても良い石で、最初は石の波動に酔ってしまう人も
いるそうです。

今回のご紹介の石はバイヤーの方が透明な水晶を選んで、
独自のルートで仕入れられたものになります。
ガラスのように透明で美しい水晶です。


Manikalan_A_2_blog.jpg


Manikalan_D_3_blog.jpg

マニカラン水晶
晴れの日に撮影しました。

光の影響でピンクがかっておりますが、
無色透明の石です^^;


Manikalan_C_4_blog.jpg

原石ですのでマクラメで袋編みができる方は
ペンダントにできるサイズもございます。

観賞用、お守り、置き石、空気の通りの悪い場所、
気が淀みやすい場所などに置いて使用するのに良いかと思いますし、
パワーストーンのアクセサリーをまとめて保管している場合は
その中に入れて浄化用として入れておくのもヨシです^^

透明感があるため、画像は背景の色が透過して、
画像の色に影響をしているものもありますが、
基本的には透明、白の水晶です。

虹入りのものと、虹が無いものとありますが
今回アップしたマニカラン水晶に関しては、
エネルギー的な差はありませんでしたので
お好きなものを選択いただければと思います^^

通常の発送(無料)は定形外郵便を予定しておりますが
一番大きいサイズの「マニカランG」が55mm×35mmでして、
梱包する事でさらに大きめなサイズになります。

ポストによっては入らないサイズかと思いますので、
大きいサイズは配達の方からの手渡しになるかと思います。

マニカラン水晶は「原石コーナー」になります。
よろしくお願いいたします^^


☆次回は5/21にブログ記事をアップいたします☆

2020/05/14(木) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(4)

 |  HOME  |  »