霊符のお礼イベント終了

2月に入ってから霊符のイベントを2回しました。

一回はお礼企画で、いつもCantartonをご利用いただいた方への
お礼のイベント。

もう1つはmixiでの企画。

2月に入り1週間も経たないうちに
17枚も霊符を書く事になりました^^;

予定で決めていた霊符の枚数が
抽選のダウジング時に予定の数をオーバーして
どうしても揺れて揺れて、枚数を増やす事に…。


霊符はかなり特殊な符でして、
私も大変な時期に使用した事がありましたが、
確かに効力がありました。

霊符に当選された方は、今年に入ってしんどい年運の方だったり
何か大きな問題を解決に向けて、真摯に取り組んでる方ばかりで
料金は安価にしましたが、日頃、霊符を作る時となんら変わらず
手を抜かず1枚ずつ謹製したので、結構バタバタでしたね^^;


霊符というものは使い方によっては人の心や欲を
際限なく増大させてしまう恐れがあると、
過去の経験からも思いました。

自分の欲で願いを叶えたいという方もいれば
純粋に困って御依頼される方もおります。

メールを読めばそういった欲も視えてきますが
今回、ラピスが選んだ方は人生での局面に対峙した方でした。

霊符というものは書き手の能力や念や力の入れ用により
効力も変わってくるものです。

霊符を扱う場合、自分自身の潜在能力や信念が大切で、
表面的な意識で「自分は霊符など信じていない」と
思っていても何らかの霊符を見たり持つと、
自然とその霊符が持つとされる効果がその人に働く場合も珍しくありません。


霊符は世間では単なる迷信の産物と拒絶し軽く見られるか、
不思議な力を持つお札と信じるか、受け止め方は極端に偏っています。

しかし霊符という物は古来より歴史的、理論的な背景があります。

例えば古い教典で霊符と深い関わりを持つ道教では
「抱朴子」(道教の教典)にも霊符の名称を載せ、
その効果を述べています。


今回の「玉女符」という霊符はかなり特殊な部類の霊符ですので、
大事にしていただきたく思います。

霊符は基本、使用期限が1年間とされています。

ご不要になった際は自身で処分できる方はその方法で
分からない方は近くの神社などの
古札入れに収めるようにしてくださいネ。


関連記事

2014/02/18(火) | ☆霊符・霊視鑑定 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

パンナ7

『No title』

霊符一年なんですか?ずっとずっと大事に持ってるのですが新しくしてもらった方がいいのでしょうか?そうでしたらご依頼したいです~

2014/02/18(火) 21:05:43 | URL | [ 編集]

canta☆

『パンナさんへ』

基本的に金運や恋愛、破邪などの気を入れて謹製された護符や霊符は、
願いが叶うか、破損、1年経過するとその役目を終えたとみなされるんです。
神社に毎年お返しする御札と同じですね。

2014/02/18(火) 21:25:45 | URL | [ 編集]

中太郎

『No title』

霊符の効果はまだわかりませんが、
満月の祈りは効いて、とりあえずお財布の中は増えたけど、
単に通帳からのお金が移っただけの話しも~(爆)

2014/02/18(火) 23:20:34 | URL | [ 編集]

canta☆

『中太郎さんへ』

> 単に通帳からのお金が移っただけの話しも~(爆)

満月のはジワジワ来る時もありますので、
地味に励んでくださいませ(^ω^)

2014/02/18(火) 23:58:13 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1026-ee1d1e32
 |  HOME  |