サンキャッチャーの素材の一部変更について

サンキャッチャーのトップに使用している
ドロップ型の水晶(30mm)ですが
今まで手に入っていた卸店や他店にも問い合わせましたが
この形の水晶は今のところどこにも無いそうです。

半年ほど前から何店舗も探したり
問い合わせもしましたが、すでにどこも取り扱いを
されなくなっていました。

サンキャッチャーのオーダーもありますので
次回からはトップの水晶は下記の画像の
クリスタルガラス(30mm)に変更となります。


まぁ…サンキャッチャーはこの形のトップが殆どで
Cantartonのサンキャッチャーは水晶にしていましたが
うちのサンキャッチャーはトップよりも
その上にあるストーンの方が重要な役割をしています。

クリスタルガラスに変更になっても
特に支障は無く、むしろ光の屈折率が上がり
宝石や天然石によるヒーリングや宝石光線療法という意味では
こちらのクリスタルガラスでも充分かと思い
変更する事になりました。

既存のサンキャッチャーの画像を1つ1つ変更していくのは
莫大な大作業になりますので、
各サンキャッチャーの画像に変更するクリスタルガラスの画像を
掲載していますのでご了承ください(о´ω`о)

sun_TOP1.jpg
クリスタルガラス(30mm)
サイズ的には水晶ドロップを使用した時よりも
大きくなっております。


サンキャッチャーのトップの水晶は
仕入れているお店では定番のストーンでしたが
定番でも無くなってしまうんですねぇ…。
関連記事

2014/05/12(月) | ☆Information | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1113-40121560
 |  HOME  |