初めての手術入院【前編】

8月の終わり頃、遠方へ出掛けた後、
ある方の被害に遭っているという件の被害者の方の対応をしていました。

これはそう手こずらなかったので問題無しですが
被害に遭われた方の話をいろいろ聞く事になり、
予想どおり「唖然」という内容でしたが、
ある方に親身になってコメントしたり親切にした人ほど
虚言、悪口、攻撃…に遭って、まぁ「よく言うよ」という虚言を
ご本人が読める記事で、書きなぐっていました。

ここまでくれば精神科行きなのですが
本人が選択しないので、悪化していくのでしょうね。

それで、ある方の不安定な精神状態や悪意ある記事、
憎悪念などの影響まで受けて、体に霊的な変調をきたす方が続々…。

まぁこういう方は親身になっても
気分一つで被害妄想に入るので近寄らないに限ります。

その対応のブロック用アクセサリーをオーダーされ
随分と身が軽く元に戻った方が出てきたので
「ホッ」とした頃でしょうか。

「まだ依頼される方が来るのかも」と
ブロック用のアイテムをオーダーした矢先の事でした。

最初は小さな痛みが、2時間後には
胃痙攣かと思うような強いねじれるような痛みで
朝まで一睡もできず、痛さで眩暈まで起きた状態。
もう寝返りや横になるのも大変な痛みが来る状態でして…。

すぐに翌日に病院を調べて行きました。

その日は胃が痛かったのですが診察台に登るのも大変な痛み。
お医者さんは胃痛か胃痙攣かと思い、痛みを取る薬の処方でした。

…これで痛みが治まる…。


…という願いも叶わず痛み止めを飲んでも
念のための処方の胃潰瘍の薬を飲んでも
夜になるとますます激化し、今度は腸までさらに痙攣し、
寝る事も歩く事もあまりの痛さで困難になりました。

…痛みに波があり、素人診断では何ともできません。

でも「誤診では…」と思い、自転車に乗れそうな痛さまで引いた時間に
すぐに同じ総合病院に行き、違う先生に診察を受けると
簡単なCTスキャンに血液検査に回されました。

…CTスキャンから「胃腸ではない」という影が見え
血液検査からは「要入院レベルの痛み」という数値が出ていたそうで
内科医が「…よく我慢できましたね。入院レベルです」とまで言われる。

ソッコーで対応する専門医に予約を入れてくれ、
検査内容をパパパッと決めて、さらに血液検査からMRI検査…。

MRIなんて初めてで、完全に「手術前提」での検査でした。
「音が大きいから無理だと思ったらコレを押して」と
「ヘルプボタン」らしき物を持たされ、注射を打たれ
何の予備知識無くMRI体験。

…腸の痙攣が酷い時はジッするのは無理なんですが何とかクリア。

昨夜暴れまくった腸よ、よく動かなかったね…。
でもMRIの大音響には参りました…。

それから全てが「手術前提」で話が進んでおり、
専門医の診察時間にMRIの画像を見ました。

ええ、自分のです。


心霊写真には慣れていますが、自分のMRI画像の方が怖かったです。
見慣れてないせいもあるんでしょうが、心霊写真の方が怖くない!

詳しくは記載できませんが、胃腸が問題ではなく、
ある臓器に(良性・悪性かは不明)あった
腫瘍が破裂しており、破裂したために中身が散らばっており、
近くの臓器が悲鳴を上げていたという感じでしょうか。

ブログなのでかなり割愛して書いていますが
専門医が「ここがね腫れてるの分かる?」


私(うう、この画像が心霊写真より怖いよー)

先「今日、手術した方がいいけど…今、あまり痛くないのよね?」

私「そうなんです。その前もおっしゃる痛みも無くて…」

先「…珍しいなぁ…こんな状態でよく自転車に乗れましたねぇ…」

で、痛みが今はマシになってる事から、明日でも手術はいいかな」…な話を出され

…でもどうせまた死にそうなほど痛むんでしょ?


私「いや、今日手術していただいた方がいいです(キッパリ)」

…というのも、入院日数を聞いて、自分のスケジュールを思い出すと
手術日をずらす事ができないんです。

先生は今日いきなり手術と言って怖がるだろうと
少し躊躇われていましたが、私が「今日」と言うので
ホッとしたような顔で「よしやろう!」と即決定です。

家に戻る時間も無く、1時間後には手術という事になり
手術前の検査、麻酔科やいろんな担当科の先生が
次々に説明と挨拶と、承諾証、必要な物などの説明に押し寄せ
彼には必要な物を持ってきて欲しいと電話1本。

その日は携帯を忘れていたので、手持ちのテレカで
家の電話番号をやっと思い出してかけました。
…普段、携帯からかけてるので、記憶を掘り起こしましたとも…。


手術は初めてです。

ちょっと怖いなぁとか、麻酔が途中で切れた人の話を思い出したり
少し緊張していたのですが、看護師さんや執刀医からは
私が緊張してるようには、全く見えて無かったそうです。。。


その日は入稿前のドタバタ仕事中、途中で抜け出して
手術直前ですでに点滴と手術着になった時に到着の彼。
執刀医は「すぐに手術室へ」とのサインが来てるらしく

私「じゃー行ってくるー」

と、徒歩で手術室に入っていきました。

あれ?車椅子とか無かったなw

痛みの数値が高い割にケロッとしてたせいだろうか…。
(前夜の腸が痙攣する痛みがキツすぎて軽く思えてきてました)


続くぅ

+++

現在、メールの返信数やリーディング関係のやりとり数が増えており、
ご依頼分を優先して返信しています。

ブログの感想をmixiの告知用の日記やメールでいただくのは
大変ありがたい事なのですが、それにも返信ができない状況です。

ブログ記事への感想はmixiにではなく以前からお願いしているように、
ブログのコメントに入れてもらえると、何回もSNSにログインする事ができないため、
mixiの告知用の日記には、しつこいように
毎回、「コメントはブログにお願いです」と記載しております。

3人分の返信を同時に打ってる事もよくありますので、
どうぞ、事情をご理解の上、ご協力をしていただきますよう
よろしくお願いいたします。

+++

退院を気遣って贈り物をしていただきました。
その返信もできなかったので後ほどしますね^^;


…アップしている心霊写真関係には後でコメントを入れます。。

「大きくなってきている」の感じる方が多いようですが
最初の写真と比較しても、そう大きくなってないんですよね。

「姿が濃くなってきている」が相応しいのかも。


関連記事

2014/09/19(金) | ☆日常のできごと | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/19(金) 11:37:50 | | [ 編集]

a~san

『我慢強いにもほどがありますよ~;;』

とっても忍耐強い方だろうとは思っていましたが、読んで居て赤色灯がぴかぴか走馬灯のように脳内を駆け抜けていくような;本当にご無事でよかったですが、無理せずに救急車を呼んでください~💦歩いてって…!
内臓の痛みってどこもまず胃が痛いような感じがするそうですね、それ考えると痛み止めも善し悪しですね;

ご多忙なのは存じ上げていますが、お体十分ご自愛くださいね;

2014/09/19(金) 12:01:55 | URL | [ 編集]

canta☆

『Re: No title』


> 私に電話下さってた時から痛みがあったんでしょうか?
その時は全く痛みもなしです。
軽く痛いな〜から一気に激痛に変わっていきました
(ΘωΘ)病気は突然襲ってきますね。

麻酔が途中で切れるのは、分量を間違えるせいでしょうかね。

人工呼吸の管を抜いた後が声がかすれて
しゃべれないんですよね。

2014/09/19(金) 13:57:46 | URL | [ 編集]

canta☆

『a~sanさんへ』

> 無理せずに救急車を呼んでください~💦

救急車は大事の気がして呼ばなかったんですが
あの痛みが超えたらきっと呼んでいました。

入院レベルの痛さと言われた時、呼ぶレベルだったなと思いました。



> ご多忙なのは存じ上げていますが、お体十分ご自愛くださいね;
ちょっと逆恨み2号の件で大きな事を動く時期になり
それもあって少しバタバタしていました^^;


2014/09/19(金) 14:02:40 | URL | [ 編集]

パンナ

『No title』

大変でしたね。
すぐにネックレス対応していただいて
ご無理をさせたのではと思います。
届く前の送ってくださった頃から
楽になっていったんですよ。
すごいなと思います。
親切や思いやりを仇でしか返せない人って
本当に不幸な人だと思います。
絶対に幸せになれないですもん。
あ~さんがおっしゃる通り、
cantaさんあまり無理をされないでくださいね。

2014/09/19(金) 19:39:45 | URL | [ 編集]

canta☆

『パンナさんへ』


> 親切や思いやりを仇でしか返せない人って
> 本当に不幸な人だと思います。
> 絶対に幸せになれないですもん。

私と関わった人で「恩を仇で…」の人は
パンナさんも知る2名とも不幸になっていましたね。
意識が変わらない限り、同じ繰返しをするのでしょうね。

2014/09/20(土) 11:33:29 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1205-9a92bc62
 |  HOME  |