占い師さんと占術の鑑定実験

妖怪退治が収まり、妖怪にアイテムが手に入って頃
専門勉強日が最後の日という事もあり
報告兼ねて訪れました。

知り合いの占い師さんは以前にオーダーでブレスを依頼された方
大きな案件が終わる月をバッチリ言い当てていました。

私も鑑定するのですが、一緒に話をしていると
この方と私と使う占術や占卜は全く違うのですが
お互いが出た結果を見せ合って、お決まりの雑談。

個人で関わって被害を被った、妖怪2号を鑑定しました。
※有料でしていただいてます。

四柱推命と他を見ながら、

占い師さん
「私のはこれで、この人はもうダメよ。
 ここからもう酷すぎる、病気運(病名もたくさん)も出てるけどそっちは?」

私「私のは破滅、破壊、絶望的な未来、責任の放棄とかですね(略
  病名とその先は霊視で見えてたんで、同じですね。」

占い師さん「使う占術が違っても同じ結果なのねw」

占い師さん「どういうのを使ってるの?」


そんな話から、風水や家相の出し方の話に。

占い師さん「私が勉強した風水はこれで、方角って起点から真っ直ぐの角度?」

私「奇門遁甲では起点から真北を割り出して、
  時間と○度ずらして行き先の角度を出すんです。
  本人の命盤も奇門遁甲で出して、時間軸やどの盤を使うか、
  物事を起こす日から数年前に埋める物があるとか、もにょもにょ〜〜」

占い師さん「やっぱりずらすのね〜。」

私「地域の時差とか見ないといけないとか色々と基本ルールはありますね」

私「六壬神課は読み取り方も難しくて最初は難しく
  とくかく無理に時間を作って基礎から自分で本を別でも買って勉強しました。」

私「慣れないと、出た盤の解釈すら解らないですね^^;
  占いや鑑定は機械的に割り出すものではないですからねぇ。
  占卜は追い込まれて必死で勉強しましたけど。」


占い師さん「私は風水も勉強したわよ」と
勉強ノートを見せてきたので、私もノートの見せ合いっこ。

私のいつも見る古暦本を出しながら、

占い師さん「私のと似てるけど少しずつ違うのね。面白いw」

+++

世には色んな占術や占卜があります。

友人はタロットをしますが、試しに同じ件を出して貰った時も
全体的な結果は同じで、後は解釈ですね。
でもちゃんと一致していました。

私の結果の方が厳しい解釈すぎたかも。
逆恨み妖怪2名、それぞれを見てもやはり
嘘や犯罪をしている人間は恐ろしい結果でした。

占い師さんと比較実験は楽しかったです。

どういう視点で見ているかも勉強になりました^^
関連記事

2015/05/25(月) | ☆霊符・霊視鑑定 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

a-san

『解釈って』

占いが似た結果になることって多そうですが、
やっぱり解釈する方によっては、若干出た結果が違うっていうことになるのでしょうね、面白いです。

妖怪さんたちはちゃんと天罰覿面だといいですね。

2015/05/25(月) 13:03:50 | URL | [ 編集]

canta☆

『a-sanへ』

> やっぱり解釈する方によっては、若干出た結果が違うっていうことになるのでしょうね、面白いです。
同じ内容でもカードでは一部、正反対の物が出たりします。
それはそれで意味があるんでしょうが、占卜は鑑定側の読み方も大きいかもしれませんね。
ダメなものは日を変えて課式盤やカードで出しても似たような結果ですから
何度も見ることは無いです。


> 妖怪さんたちはちゃんと天罰覿面だといいですね。
犯罪者や人を殺そうと呪う人間ですからねー。
占卜で見るまでもなく、数年も前からもう行き先は
いろいろとね…怖いデスネ。

2015/05/25(月) 19:39:43 | URL | [ 編集]

パンナ

『No title』

相変わらず勉強熱心ですね。プロってすごいんですよね。

2015/05/25(月) 20:16:09 | URL | [ 編集]

canta☆

『パンナさんへ』

次から次へと新しく覚える事が増えていますよ。
机の上の好きな雑貨本が全て書庫行きで
専門本だらけになってます^^;;;

2015/05/26(火) 00:23:11 | URL | [ 編集]

すの

『著者の属性』

西洋占星術を趣味でしている友人がいます。何にしろすごいバイタリティーで挑むので、占いのみならず料理は海外に習いに行くほど、今は着物まで学んでいるのですが、彼女曰く著者の属性により解釈が物足りないことがあるそうです。

いまメインストリームにいるKさんは「風の星座だから言葉が物足りない。だからすのさんにMさんの古典がオススメ。売ってないかもだけど」と。
そんなところまで見るのね、と驚きました。

その言葉の響きや優しさが、ウケているのかもしれませんが。

2015/05/26(火) 01:23:01 | URL | [ 編集]

canta☆

『すのさんへ』

占術は流派やタロットでも解釈の違いや元の意味から
離れてしまっているものもありますね。

最終的には自分の目の前に出された相談内容に
どんな占術や占卜を使おうと、依頼者に一番良い道になる答えを導けるのが
良い占い師だと思います。

私の場合は現実的な悩みと霊的な内容の両方が届くので
「今は知らない方がいいかな」と思う事は伝えない事もあります。
今ではなく知るべき時期もありますからね。

来る依頼者もさまざまで常識を超える、非常識で失礼な人もおります。
これはこれで差し上げるものも違います(笑)

2015/05/26(火) 01:31:32 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1325-96674008
 |  HOME  |