ピンククォーツアイト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)

ピンククォーツアイト(ピンククォーツァイト)と
ヒマラヤエンジェルストーンで組んだ
ブレスレットのご紹介です。

既存商品のブレスレットの新作は久しぶりです。


ピンククォーツアイトは今年の春に初めて出会った石で
とても珍しいそうです。

良質な物は特に流通がほとんど無く
石業者さんによると偽物も多い石というお話でした。

ピンククォーツアイトは淡い色のものや
着色をしている石はよく出回っているそうですが
こちらは天然・無着色のピンククォーツアイトになります。

一重のブレスレットだったのですが
私の手にはこのブレスレットが大きすぎたため、
石を分けて、他の石と組み合わせし、
他の方にも付けれるよう数を調整してブレスレットにしました。

ですので3本でお終いです〜^^;


今回は使用している丸玉が大きいため、
サイズ変更(調整)は水晶カットの数の調整となります。

ヒマラヤ・エンジェルストーンは石ごとに模様や色が変わります。
石の業者さんはエンジェルストーンと言ってましたが
ヒマラヤ産オレンジアゲートという別名もあるようです。


【ブレスレット☆ピンククォーツアイト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・メタモルフォーゼスA】

breath_pink_A001.jpg
12mmの大きめな丸玉のピンククォーツアイトです。


breath_pink_A02.jpg
自然光での撮影。


breath_pink_A03.jpg


breath_pink_A04.jpg
曇りの日に撮影したので少し暗めですが
色は実物に近い色を再現しました。

【使用石】
○ピンククォーツアイト 12mm×2
○ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)10mm×10
○メタモルフォーゼス 10mm×4
○水晶(ミラーカット)6mm×8

☆素材/ゴム
☆サイズ/15.5cm(最小で約13.5cmまで調整可能)



【ブレスレット☆ピンククォーツアイト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・メタモルフォーゼスB】

breath_pink_B02.jpg
こちらも「A」と同様のサイズのピンククォーツアイト。


breath_pink_B01.jpg

【使用石】※Aと同様
○ピンククォーツアイト 12mm×2
○ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)10mm×10
○メタモルフォーゼス 10mm×4
○水晶(ミラーカット)6mm×8

☆素材/ゴム
☆サイズ/15.5cm(最小で約13.5cmまで調整可能)


breath_pink_B03.jpg
乳白色の石はメタモルフォーゼスです。


breath_pink_B04.jpg


breath_pink_B05.jpg



【ブレスレット☆ピンククォーツアイト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・ヒマラヤゴールドアゼツライト】

breath_pink_Gazet_02.jpg
こちらは珍しいヒマラヤ・ゴールドアゼツライトと組みました。


breath_pink_Gazet_03.jpg

【使用石】
○ピンククォーツアイト 12mm×2
○ヒマラヤ・ゴールド・アゼツライト 10mm×4
○ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)10mm×10
○水晶(ミラーカット)6mm×8

*アゼツライトはH&E社の石を使用
☆素材/ゴム
☆サイズ/15.5cm(最小で約13.5cmまで調整可能)


breath_pink_Gazet_01.jpg


breath_pink_Gazet_04.jpg
エネルギー的にはヒマラヤ・ゴールド・アゼツライトを入れた方が強いのですが、
アゼツライトの作用などについては下記に記しました。



【ストラップ☆H&E社アゼツライト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・メタモルフォーゼス】

azet_metamol_01.jpg

【使用石】
○ヒマラヤ・レッド・ゴールド・アゼツライト 8mm×1
○ヒマラヤ・ゴールド・アゼツライト 10mm×1
○ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)10mm×1
○メタモルフォーゼス 8mm×4
○水晶(ミラーカット)6mm×4

*アゼツライトはH&E社の石を使用
☆素材/蠟引きヘンプ紐(ワックスコード)

azet_metamol_02.jpg


azet_metamol_03.jpg

個人的にはこういった特性の石は
身に付けるのが一番だと思いますが
今回は入手数がとても少ない中を分けたため、
ストラップは普段つけれない人の持ち運び用として
時間ができた時などに触れたり、
瞑想をしたりとご使用いただければと思います。

+++

〈ロバート・シモンズ氏の説明書より一部抜粋〉

ヒマラヤ・ゴールド・アゼツライトは
ヒマラヤ山脈付近で発見された、明るい黄色のアゼツライトです。

クォーツの一種ですが他のアゼツライトと同様に
人のエネルギーフィールドに与える影響とそのバイブレーションは
他のクリスタルより上回ります。

第3の目とクラウンチャクラを刺激し活性化させていき、
持つ人の意識を拡張させ、魂の成長を促す石であると言われています。

「プラナ=生命エネルギー」を私たちに与え、
健やかさや強さと活力を高めると言われています。

第1チャクラ〜第3チャクラ、ハートチャクラ、
クラウンチャクラを刺激し、活性します。

グレートセントラルサンの輝く光を身体へと導いてくれ、
特に第1、第2、第3チャクラに多く呼び込んでくれるようです。

とても珍しいタイプのアゼツライトで
色が混じってゴールドの中にレッドが入ったものや
オレンジ色になっているゴールドアゼツライトも存在します。

「豊かさ」の石としても知られています。

この石は生命力や勇気、創造力、意志と現実力を連携させ、
豊かさを生み出す理念のパターンへと働きかけて、
また“気”の巡りやエネルギーの循環を活性化してくれると言われています。

+++

ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)は
白〜淡いオレンジ色の水晶とアゲートが混ざった
独特な模様の石です。

以下は個人的に持った感想になります。

人間関係を円滑するよう働きかけるそうで、
持つ人の強いストレスを解放させ
心身の安定をもたらす石という感じです。

他の石との安定も良く、強い石を組み合わせても
すんなり自然に馴染みすぎるくらいでした。

頑固な強さよりも、柔軟性のある強い意志を、
不安定よりも安定さをというエネルギーの石という感じで
見る人の気持ちを明るく落ち着かせてくれる感じでした。
石の模様は大理石に似ています。

+++

ピンククォーツアイトも個人的な感想になります。

めったにピンク色のパワーストーンを持たない…いえ…^^;
持ちたくても対霊物の石や宝石をつけるしかない状態で
持てなかったのです…。

この石は気持ちを柔らかくし、気分をあげ、
感情の乱れを穏やかにする作用が強いように思いました。
気持ちを高揚させる作用はインカローズにも少し似ている印象です。

インカローズほどの派手さは感じず、心の許容範囲を広げるような
「慈愛」という感じでした。
明るい気持ちにもしてくれる石ですので
眺めているだけで、気持ちが満たされる方もいるのではないでしょうか。

穏やかになりすぎて、鑑定前に「ほわ〜ん」なりました^^;
ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)も
同様にとても平和的で、あたたかみのある石です。

メンタルが不安定だったり、不安を抱えていたり、
イライラしやすい人が落ち着くような組み合わせにしました。

最近、周囲でとてもイライラしたり、自分の怒りの感情や欲求を
コントロールできなくなった人が異様な事件を起こす人が以前よりも増えています。
怒りや憎悪を溜め込み一気に吹き出す感じ…。

常連さんの中でも、特に霊的な感覚が強い人から
原因不明の重苦しさで参っている…
といったご相談もよく入ってきていますので
過敏な人ほど重さや息苦しさを感じてしまうものです。

同じ頃、同じ現象に参っているベテランのチャネラーさんもいまして
ベテランでブロック法を習得していても
きついネガエネルギーだとの事でした。


チャネラーや霊体質の強い人は霊的なアンテナが何十倍も高感度です。

普通の人が感じないようなエネルギーや思念を感じる感覚が
何十倍も強いですから良いエネルギーも感じれれば、
当然、悪いエネルギーにも反応し、影響を受けてしまいます。

少し前に酷いネガティブな思念?かにやられていると訴えてきた方は
家で原因不明の怨みや殺意のエネルギーに似たものに反応しつつ、
身に覚えのないが無いし、どうしようもない重苦しさで参っていました。
原因と対処法はお伝えして以降はかなり楽になられた様子でした。

周囲のマイナスエナジーを出す人の接触は極力避け、
人の不安や怒りをあおるようなWEBサイトやTVを見ないようにしたり
不安を煽る人との接触を断つ事も対処法の1つです。

冷静で穏やかにする石が活躍する時代のように感じました。

++++

まだ持って短い期間の感想になりましたが、
流通数の少ない石は、持つ人も少ないため
感想や体験は未知数ですから、あえて細かい説明は記載しないでおきますー。


最後に石の業者さんから石の鑑定書も見せてもらえ、
証明書として撮影して行ってくださいとの事で
撮影させていただきました。

〈ピンククォーツアイト鑑定書〉
1707_pink_kanteisyo.jpg


コチラの新作のリンクは以下になります。

(^人^)必要な方に届きますように〜

それにしても石の名前・・・どれもすごく長いですよね〜^^;


☆ブレスレット☆ピンククォーツアイト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・メタモルフォーゼスA

☆ブレスレット☆ピンククォーツアイト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・メタモルフォーゼスB

☆ブレスレット☆ピンククォーツアイト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・ヒマラヤゴールドアゼツライト


☆ストラップ☆アゼツライト・ヒマラヤ産オレンジアゲート(エンジェルストーン)・メタモルフォーゼス

関連記事

2017/08/05(土) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

a~san

『乙女チックストロベリー』

とってもとろけそうな甘いピンクで珍しいなあとしみじみ見てましたが、イチゴ入りのヨーグルトデザートに見えてきました。アゼツライトの入ってるのはミックスフルーツパフェみたい。ラブリー✨
コンクシェルみたいなピンク、つくづくこういう穏やかな気持ちになりたいですね

2017/08/09(水) 17:59:05 | URL | [ 編集]

canta☆

『a~sanさんへ』

感想をありがとうございます(*´ω`*)
ミルキーなピンクカラーでとても珍しいパワーストーンだそうです。

本当にイライラした人やキレている人が
仕事関係でも増えました。
権力BBAの後先考えない身勝手な移動でベテランが退職に追い込まれ
残された人も膨大な業務量でもうギブアップ寸前です。
(私にもその余波が来る・・・)

でもそんな状態だからこそ冷静にミスなく仕事を進めたいので
最近は青や穏やかな波動の石を付ける事が増えました。
寝不足と過労続きで体調が悪い時もあるのですが、
奇跡的にノーミスで仕事していますよ

(*´ω`*)…他人のミスの尻拭いも増えてますけど…。

2017/08/10(木) 00:46:24 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1592-d463ec9b
 |  HOME  |