遠隔霊気体験(N様)

8月に無料開催をしました、霊気講座&霊気体験の感想をいただいたので
掲載いたします。

→こちらの無料イベントです。

プライバシーな内容と判断した部分は伏せ、
それ以外の感想を公開させていただきます。

遠隔霊気は初めてというNさんの感想です。


【私が送ったメールより】

こんばんは。

さきほど遠隔霊気の施術は終わりました。
私の方で感じた事は以下になります。

憑き物無し、念障無し。
除霊が必要なほどの霊的な悪影響は全くありませんでした。

最初は頭部、胸部、腹部を処置した時に体が揺れるの
その辺を集中的に処置しました。
ダウジングで確認しても、その場所はずっと反応して動くので
心当たりはありますでしょうか?

胸部は心の澱みといいますか、強い閉塞感がありましたので
今回はMGM(メロディ・グリーン・マイン)という石を使用して処置をし
チャクラの動きも良くしておきました。

その際に、奇妙な話かもしれせんが
ちょうどその部分には、鳥の巣のような形の上に
大きな卵がのっかっていたのが視えました。

これはトラウマボックスと類似したもので
(スピ業界でもご存じの方は少ないかも)
過去に強い衝撃、ショック、傷を受けた方は何かしらの形で
強いトラウマや悲しみをしまい込んだボックス(箱)を形成するようです。
その中に起きた辛い出来事を無意識でしまいこんでいるようです。

※過去にこのボックスが視えた方と他のヒーラーのワークを受けた際に
同じ形のトラウマボックスが視えた事例を出しましたが
ブログ上では省略いたします。

この箱は他でヒーラーのヒーリングワークを受けた際に
視る事ができるヒーラーから
私が視えた全く同じ形状の箱が視えた事を言われ、驚いていました。

Nさんの場合は、トラウマボックスにはなっておらず、
剥き出し状態の「卵」でした。

卵はNさんが新しく生まれ変わるための物なのだろうと
綺麗にしておき、戻しました。
少しヒビが入っていたというか、今回の遠隔霊気の処置で少し割れたようです。
割れたら今より一段と吹っ切れる感じになるような印象でした。

※この場合は自然に割れると思いますのでほっといて良いと思います。


それ以外は、Nさんには全体にMGMを使用して処置しました。

+++

もう再生の段階に入っているようでしたので、
卵を綺麗にすると黄金カラーになっていたので、
もうすぐというか、私が遠隔霊気の際に少し割ってしまったようですw

ちなみに卵の大きさはスーパーの卵より大きく、
ダチョウの卵の中間くらいの大きさでした。


【Nさんからの感想】


遠隔霊気ありがとうございました。(*^^*)

始まってすぐに感じたのは胸のあたりの違和感でした。
動き出した というような?

それから手のひらが温かくなり、
特にブレスレットをつけた左手は痺れを感じてました。
深い呼吸が自然とできるようになり、とても楽でした。

トラウマボックス・・・。

私の場合は、やはり今回の離婚のことなのでしょうね。

1ヶ月ほど前のことですが、Cantartonのブレスレットをプレゼントした友達が
ご主人と休日に遊びに出かけた先で、女連れの私の元夫と偶然に出くわしたそうです。

同じ街に住んでて地元でも会わないのに
どうしてこんな所で会うのかとビックリ!

「向こうは目を合わせないようにしてたけど、
 こっちはしっかりと顔を目据えてやったから
 私だって気がついてるはず。」

と言ってました。

その出会いにも驚いたのですが、続きがありまして・・・。


(元夫と)一緒にいた女性が、
彼女の昔の知り合いに似てるというのです。

名前が同じ、容貌や話し方などを照らし合わすと一致する、
ただ決定的な共通点は見つけれないのですが、
ほぼ同一人物だと思われます。

世の中狭いというのか、偶然の縁というのか・・・
これには本当に驚きました。

私の夫だったので、それなりに付き合っていかなければならなかったけれど、
実は私の実家の人間全員が(元夫を)嫌っていたとか、
もう一人のブレスレットをプレゼントした親友の旦那さんも
「口をきくのも嫌なほど嫌っていた」とか
元夫と縁が切れてから聞かされた話に驚きました。

(元夫は)そんなにイヤな人間だったのか…と。。。

本質が見えなてかったのは私だけだったようです。

そう思うと元夫に対する見方も随分変わってきて、
吹っ切る勢いが増した気がします。
これが「卵が割れる」ことに繋がるのかもしれません。

この度もまた大変お世話になり、ありがとうございました。

N

+++

Nさん、感想をありがとうございました。

人に裏切られた心の重みや傷は何年、何十年と持ち続ける人も多くいます。

常に憎悪となってしまっている人もおりますが、
短い期間で吹っ切れた事は本当に何よりだと思いました。

トラウマボックスに関しては聞いても「???」だと思いますので
下記の記事を参考にしてください。

この記事の女性は幼い頃に母親と兄に虐待されて育ったのと
離婚した旦那からのDVからのパニック発作やPTSDを頻繁に起こす状態でしたので
暴力的なシーンがよく視えました。

トラウマボックスって勝手に名付けて記事にしていましたが
当時は同じネーミングで伝えるヒーラーもおりました。

幼少から強いトラウマを持ち続けていると
無意識でそれが行動に繋がり、同じ負のループを繰り返します。

…この方の場合はトラウマが原因だけではなかったのですが
あまりにも深い、重い話を知る事になったため、
その後の話は記事にはしません。

天使や愛や委ねて手放すといった甘い砂糖漬けのようなスピリチュアルでは
根本からの深い問題は何も解決しないと思った案件です。

心の奥の箱の中身☆トラウマボックス【前編】

心の奥の箱の中身☆トラウマボックス【後編】


【Information】
10/21〜23まで私用で出掛けており、
ご依頼は翌週からの対応になります。

メールもすぐに返信できない数日間になりますので
お待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。

また記事にしがたい旅への招待状が届いた次第ですw
関連記事

2017/10/10(火) | ☆霊気・霊気伝授・講座 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1602-5d993b83
 |  HOME  |