我が家に作られたモノ【前編】

今日はオカルト・心霊の記事です。
前編と後編で構成していますが、タイトルが変わります。

そしてこの事件で、自分が敵にいかに狙われているのか、
また狙われる理由も深く知る事になりました。

話は随分前の事でようやく書ける範囲ですが
約8ヶ月の出来事を


「すんんんんんんごく ぎゅぎゅっと超濃縮♡」


2つの記事にしました。


濃縮しすぎてかなりはしょっています。
とってもながーい記事になってしまう。

+++

昨年のクリスマス頃の休日。

その頃は本業がとても忙しく、休日1日目は思う存分に寝ていました。
そして遅いめの時間に目覚めると、部屋が白っぽく見えました。

寝ぼけながら「部屋が白くモヤってるなぁ…」なんて思いつつも
変な重さも抜けないし・・・。

この頃は、デザイナー業(本業)で細かい仕事が多かったため、
目のピントがぼやける事が増えており、
仕事仲間に相談して、目薬を紹介してもらって
目の自己ケアをかなりしていました。

そんな状態ですから、視界がぼやける事はよく起き、
部屋が白っぽく見えても「まだ目がぼやけてる」、「頭が寝てる」
治らなかったら眼科に行こうと思い、
気にしないようにしていました。

+++

その日の夕食時。

彼がこんな話を切り出しました。


(彼´・ω・`)今朝方、金縛りに合ったんだよ…。


(私´・∀・`)ヘー (よくあるよねー)


普段、彼は霊はたまに視ているのですが興味が無く、
霊話はほとんどしないので珍しいナァ、
なんて思いながら、彼の話をそのまま聞いていました。
※私も霊に興味ないの...(ΘωΘ)


(彼´・ω・`)それがねぇ…。


(彼´・ω・`)あっち(彼の仕事)の部屋からたくさんの人(霊)が寝室を横切っていってね。


(私´・∀・`)ヘー



(彼´・ω・`)怖くて目を閉じたいんだけど、金縛りで閉じれなくて目がずっと見開いてるの。


(彼´・ω・`)がんじがらめで強制的にたくさんの霊が目の前で通るのを見せられるの。


(私´・∀・`)ヘー ・・・




(彼´・ω・`)身体も動かないし、怖くて怖くて。


(彼´・ω・`)すぐに「霊だ」と気づいたの。


(彼´・ω・`)夢じゃなくこれは現実だと気づいたの。


(彼´・ω・`)夢じゃなくて、これは現実で「霊をずっと見てる」って気づいたの。


(私;´Д`)・・・!!!



(彼´・ω・`)たくさんの霊が寝室(寝てる上=目の前)をね。

(彼´・ω・`)みんな(霊)が無表情で横切って、あの窓(寝室)から消えていったのね。


(私;´Д`)お、おぅ・・・。




(彼´・ω・`)カンちゃんは横でグースカ寝てるし・・・。


(彼´・ω・`)霊がたくさん目の前を通っててこっちはすごく怖いし…。


(彼´・ω・`)…不思議な事にみんな(霊)エンジ色の服を来てたの。


(彼´・ω・`)青白い顔をしてエンジ色の服の人(霊)がゾロゾロ通ったの。


(私;´Д`)お・・お化けの大行進をみたんやな・・・。



(彼´・ω・`)本当に怖かったよ!!!!


(私;´Д`)我が家に霊の道が出来とるんやな・・・。


これはいかん! と、彼が見たルートの霊道は即座に
(# ゚Д゚)ゴルァァァァァッ、ざけんなーーーー!って、
勢いで霊道を塞いでストップさせました。



そしてちょうど香穂さんに、ふとこの話題をしました。


香「それって、霊道じゃない?」


私「ですよねぇ…。止めたから同じルートからは入ってこれないはずだけど…
  嫌な予感で他のルートも塞ぎましたわ」


香「ちょっとお部屋の画像をくれるかしら」



彼が見た霊の道を撮影して送りました。


香「あー、確かに霊が通った跡があるね」


香「なにか部屋で気づいたことは?」



(´・д・`)気づいたこと・・・?


私「起きたら霧みたいに部屋が白っぽかったナァ・・・」


香「それだよ!!!」


私「最近、本業がハードワークで目の疲労が酷くてかすれ目が起きてて、
  白ぽいのはその続きかと思ってた…orz」


香「関西人だからってボケてるの?」


Σ(´Д`)ガーン


私「いやいや、真剣にマジで目の過労現象だと思っていました」



そして沸々と怒りが湧いてきました。



ヽ(`Д´)ノ誰じゃーーーーーー!


ヽ(`Д´)ノ我が家に勝手に霊道を作ったヤツはーーーーーーーーー!


+++


香穂さんと探った結果、マンションの途中から時空がねじ曲げられており、
我が家に霊道を人工的に作ったヤツがいる・・・とのことでした…orz

霊道を塞いでもまた作られる可能性があり、
そのような方位には作られないように霊道を塞ぐ処置をしたのですが
確認のため、その日は夜は起きて見張ることにしました。

明け方5時頃までネットをしながら待っていたのですが
霊は1匹も現れず、彼もぐっすり寝て、起きても調子良くいましたし
その後も霊を視る事はなくなりました。

ただせっかく起きて霊を待っていたのに
何も出てこなかった事に、何となく残念な気持ちになりました。

「待ちぼうけ」をした気分に…。


+++


香「そういうのって目的の本人が起きてると出ないんだよね」


私「フラレタ気分・・・」


香「その霊道さ、外から視ないと詳しくはわからないけど
  カンちゃんにバレないように作ったようだねぇ…」



(;`Д´)バレとりまっせ!!!!!



(´д`)でも、なんで敵が我が家に霊道を作るの???



香「そんなの霊道が家の中にあったら身体は悪くするし
  霊だらけになるわ、霊障は起きるわで、運気も下がるし
  カンちゃんが心身ともに弱ったところを
  敵が殺すつもりだったに決まってるじゃん♡」



(´・∀・`)はぃ?


悪い部分は治療しているのに
妙な体調不良が増えてるのは年のせいやと思ってたら
こやつらかーーーーーーーーーーーー!
※昨年の話


(`Д´)ゴゴゴ ・・・・・


ヽ(#`Д´)ノ ゴラァァァァァァァァァァァァア!!


後編に続く(限定記事)

関連記事

2018/12/15(土) | ☆「敵」と呼ぶ存在の話 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

a~san

『拍手してよかった?のかしら;』

真冬のオカルト、金縛りもコワイけど目を開けててぞろぞろ自宅で幽霊ってもんのすごくあったら嫌なこと№1て感じですね。
横に人がいる分まだましでしょうけど…ダーリン;;
オレンジの服って囚人かなにかですかねえ?

2018/12/15(土) 11:58:32 | URL | [ 編集]

canta☆

『Re: 拍手してよかった?のかしら;』

エンジ色の服です。上着だけ同じ色だったそうです。
こちらに敵意をもってない霊だったとしても
怖いですよねぇ。

ブログの拍手の機能は、読んだ人がブログの管理人に
名乗らずに匿名で好意や経緯、参考になりましたなどの
声援の意思を伝達させるためですので押して大丈夫ですよ。

私もよく見るブログや参考になったブログには
拍手ボタンがあれば必ず押しています(*´ω`*)

2018/12/15(土) 15:26:19 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1686-e24cb5f7
 |  HOME  |