オーダーサンキャッチャー(A様)

今日はオーダーのサンキャッチャーのご紹介です。

個人的なご依頼内容はあまり記載できないので
簡単な内容になります。

Aさんのお身内の方で、ご家族の問題から
メンタルを病んでしまったお子さまへの贈り物のご依頼でした。

その問題の原因と思われる対象の方に
他人がどうこうしようも、できない状況でもあり、
Aさんが、お子様さまにと贈り物をしたとしても
それを捨てられてしまうかもしれない・・・
そういった事も含め、よろしくない環境下でもありました。

家族の問題というのは未成年の子には
逃げる事ができず、どうしても悪影響を受ける事が多いものです。

身内であっても、注意や口を出す事もできない
閉鎖的な問題を抱えておられました。

思い切って取る手段もお伝えしたのですが
それをすると、今度は自分を含め、
他の身内にも火の粉が飛んできてしまうと危惧されておりました。

ブログに記事を書く内容は、
除霊も含め個人情報を取り扱う事になります。

ですので、もう少し詳しく記載してくても
書けない内容が多く、かなりぼんやりした内容になります....^^;;

+++

贈り物をするお子さんの状態を拝見し、
早めに病院に連れていくのが望ましい状態でした。

Aさんがお子さんのご両親に
直接、言う事や関わる事ができない状況ですので
せめて日々のストレスを抑え、明るい気持ちになってもらえれば、
との事で、内容的にはメンタル面を支える石の選択になりました。

+++

完成です。



1905_Asama_sun01.jpg



1905_Asama_sun02.jpg

オレンジ色の石はサンストーン。
喪失感、絶望感を緩和させる石でもあります。

上の変わった色の人工の水晶で、
レインボーの色の紙を挟んで水晶を接着したものです。

Cantartonでは人工石はよほどの事情が無い限り使用しませんが
サンキャッチャーは光や色の要素が大切なポイントですので
一部、使用する事もあります。


1905_Asama_sun03.jpg

アラゴナイト、モルガナイト、ローズクォーツ(輪)などで
繋いでいきます。
輪の中のハートはカーネリアンになります。


1905_Asama_sun04.jpg

ハート型水晶、アクアマリン、ラリマーを使用。


1905_Asama_sun05.jpg

サンキャッチャーは撮影が難しいです^^;


1905_Asama_sun06.jpg

シトリン、ルチルも使用しています。

+++

幼少の頃からあまり愛情を受けずに育った事、
ご両親の性格や過去の問題のある言動なども
よくお伺いしておりましたので
お子さまにはその面もサポートする石にしました。

一番は早く家を出る事ですが、年齢的に難しい状態です。


後日、病院に連れていく流れとなったお子さまは
病名がつきました。

Aさんの他の身内の方もさんざん病院に連れていくよう
喧嘩をしてまで説得をされたそうで
ようやく・・・という感じでした。

両親が原因で子どもがメンタルを酷く病んでしまう事はあります。
今回はご両親の自分の体裁のために、病気ではないと通そうとされていました。
メンタルの病気はどんどん悪化していってしまいます。

子どもが病気であるのに病院に連れていかない事は
虐待でもあります。

お子さまには自分を失くさないよう、
早く精神的に自立して欲しいと思える案件でした。
関連記事

2019/10/10(木) | ☆リーディングオーダー制作 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1756-8663a71f
 |  HOME  |