新作のアップ日です^^

久しぶりにゴムタイプのブレスレットを制作いたしました。
ブログ更新はしないつもりでしたが、
ショップに書ききれない石の説明を
サラッとさせていただこうと思い、
更新いたしました^^

+++ ここから新入荷・新作のご紹介 +++

今回はゴムブレスレットが非常に少なくなっていたため、
充実させようと思い、季節柄もありますので、
青や白、淡いグリーン、透明の石を使用したものや、
ずっと保管していた石などを使用して制作しました。

原石ではフェナカイトの小さな原石、
ダンビュライト、ナイカ鉱山産のセレナイトになります。

ナイカ鉱山のセレナイトはもう閉山してしまったため
非常に流通が減り、希少石になってしまいました。

2000年頃にメキシコで大きな結晶郡が見つかった事が話題となり
ネットでもまだ画像が残っているのですが
洞窟の中は湿度100%、気温が60℃にも達するため
採掘する事が非常に困難である事から閉山となったそうです。

・・・湿度100%・・・。

それだけにこれから価格が上がる事が
予想される石の1つでもあります。

セレナイトは個人的に好きな石で、
いつも撮影用に石を置くのに使用している石も
ナイカ鉱山産のセレナイトです。

今回はアイスランドスパーを撮影用に使用しておりますが
比較してもセレナイトの透明感をご確認いただけるかと思います^^

とても繊細な波動を放つセレナイトは
室内などに置いておくとそこにいる人たちの神経を緩め
感情を穏やかにしてくれる石です。
家(部屋)にグリッドを組む方もおられます。
不安定な感情を安定させる力のある石です。


ダンビュライトは純粋で高波動を持つ石です。
霊的な部分の進化を助ける石で、非常に霊性の高い石です。
深層意識から変化を促し、カルマや強い思い込み(強迫観念)を解放し、
不要になった過去と決別をしたい時、
古いしがらみ、価値観を変えたい時に力を貸してくれる石です。


鉱物好きな方もおられ、フェナカイトはとても高い希少石です。
一度持ってみたい方のお試しサイズという感じでもあります^^

小さい高波動石は宝石箱や石の保管をしている中に
入れておく事で浄化用に使用できます。

水晶のさざれ石は割とスカスカな物が多く
小さくてもエネルギーが強いため、
うちでは石の回復用に使用したりととても重宝しております^^


新作は下記リンクより
よろしくお願いいたします┏○ペコリン


☆Cantarton新作(6/28)はコチラ
*新作順で表示してくださいね*


【霊符や鑑定のお申し込みの方へのInformation】
6/27までの霊符および鑑定ご依頼の方に
鑑定結果、又はご予約等に関するご返信をしております。

○届いていない場合
フィルターをかけていないか、
「迷惑メール」に分別されていないかをご確認いただき、
返信メールが無かった場合、ご連絡をお願いいたします。


☆次回のブログ更新日は7/14です☆
7月も私用の用事がいろいろ入っており、
いただいた個別メールへのご返信は
4、5日程度お待ちいただきますようお願いいたします。

関連記事

2020/06/28(日) | ☆Cantarton新作・石の話 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

『フェナカイトを乗せてみました』

カンタさんのブログ、落ち込んだ時に読みに来ると和みます。
何でやろ…

今日は、
人生に躓いた愚息に強烈に影響を受けて果てまで沈んだので、
とうとう、フェナカイトをケースから出しました。

私も、何を思ったのか、頭の上にのせてみました。

…来る

何やらわからないけど上の方に吸ってる?
そこで回ってる?
頭全体、首まで来たわ~。みたいな…

ま、いっか~というか、楽になってきました。
何とか仕事に行けそう(^^)

すごい有難いです。
買ってよかったぁぁぁぁ…

2020/08/05(水) 09:23:18 | URL | [ 編集]

canta☆

『福さんへ』

コメントをありがとうございます。
フェナカイトを気に入っていただけて何よりです。
この石はクラウンチャクラを刺激する石ですので、
持つ人を少し選んでしまう傾向がありますね。

肉体を超えた部分で作用する石ですから
魂や感情を癒す石でもあります。

パワーストーンは体感や不思議な経験が増えると嬉しいですよね。
面白いお話をありがとうございました^^


2020/08/05(水) 18:37:27 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1794-75a3a067
 |  HOME  |