オーダーブレスレット(H様)

今日はオーダーブレスレットのご紹介です。

オーダーは初めての方で占い師の方で、
お仕事用のブレスレットが必要となってのご依頼でした。

占い師や鑑定というお仕事は基本的に
人の負のエネルギーを受けたり、
人の抱える闇、人間の嫌な部分を見なければいけない事が多々あります。

真面目な方やエネルギーに過敏な人は
自己防衛をしていなければ
体やメンタルを崩してしまう人も珍しくありません。

占いや鑑定の依頼者の中には
「自分の希望に添った答え」を望んでいる人もおり
鑑定側もそれに気づくものです。

適当に相手に合わせて望む答えや
のらりくらりと曖昧な返答だけを出す鑑定師もいれば、
相手が怒ろうが、ちゃんと出た答えを渡す人もおります。

個人的には、鑑定や占いで相手の望む答えを差し上げていれば
鑑定の意味が無いと思うのですが
実際には(口に出されなくても)自分の希望する内容の答えを
出して欲しいと思う人が多いようです。
そして望む答えが出るまで何人も占い師を渡り歩いて依頼する人もおります。

鑑定でも悪い結果が出た時の伝え方もとても大事だと思うのです。
鑑定結果を出たまま伝えるのは簡単です。

悪い結果で出たとしても、クライアントさんの性格や心情を見越して
うまく伝える事、前向きになれるよう変える方法をお伝えするが
大事なのではと思う次第です。

望む答えが出なかった事で罵倒された話も聞きますし、
真摯に仕事に向き合っている人はメンタルも強くなければ
長く続ける事が難しい仕事でもあります。

鑑定に来る方はメンタルが不安定な状態の方も多く、
行き場の無いストレスや怒りを占い師にぶつけてくる事も
珍しくありません。

特に最近はコロナで生活が一変して情緒不安定な方も増え、
これからもメンタルが不安定な人や暴力的な人は増えていきます。
関わった人が事件や怪我に巻き込まれたり
特に対面で鑑定や個人情報を知られてしまうと
ストーキングする人もおります。

今回は真面目な占い師の方で
こういった「業界アルアル」も経験されており、
思うところがありましたので霊的な護身をする内容と、
お仕事で力を発揮できる組み合わせにいたしました。


今回は初めてのリーディングオーダーでしたので
完成するブレスレットのデザイン画を起こしてから制作いたしました。

リーディングのオーダーは、二度、三度とオーダーいただく事も多く
慣れた方ですと完成図は無しで、フルでお任せの方もうちでは多いのですが
ネットでやりとりの慣れていない方や
初めての方のオーダーは意思疎通が難しい面があります。

お互いにうまく意思疎通ができれば良いのですが
文字だけでは難しい時も多いものです。

ネットのオーダーがコロナ後に特に増えておりますが、
お客様の「想像と違う」といった事は一番気をつけておりまして、
できるだけブレスレットのデザイン画をお作りしております。

デザイン、総額の合意が取れた後に、
思うエネルギー石が無いという事も困りますので
オーダーをいただいた後に調べ事などがあり、
組み合わせを決めた後のメールまで
お時間を少しいただく場合もございます^^;


完成です。



200629_Hsama_1.jpg


200629_Hsama_2.jpg

今回はタンザナイト、シルバーシーンオプシディアン、
黒翡翠を使用しました。


200629_Hsama_3.jpg

タンザナイトはお好きな石だったようで
喜ばれておりました^^

+++

後で霊気の講習も申込され、その時にお話を伺ったのですが
石のエネルギーに敏感な体質の方でもありました。

禍々しい石を見るだけで、体に嫌な反応が出てしまうそうです。
また匂いに特に敏感で、一難ありそうな方や
憑依されている人かなと思うような嫌な臭気も敏感に受け取ってしまい
ダウンしそうになるなど・・・。

霊的に敏感な人ほど、普通に生きる事が困難になってしまうものです。

こういった体質だと余計に占い業に来る方、
もしくは同業の方からの嫉妬といったアレコレ(笑)からは
身を守らないと本当に危ないですから^^

黒翡翠は石の中身がドス黒いのも多くありますが、
石の中身を選べば良い子もおります。
個人的には選択の際に気をつけたい石の1つかなという感じです。

ブレスレットの石の役割はブログ上では割愛させていただきますが
お仕事で活躍されているようでよかったです^^

霊気の強化講座も受けていただきましたので
また記事にしたいと思います。
このブログ記事アップのスピードでは来年かも・・・。


☆次回は11/28に記事をアップいたします。

関連記事

2020/11/07(土) | ☆リーディングオーダー制作 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/1803-8a296a27
 |  HOME  |