W h i t e

またまた色シリーズ。

この季節はいろんな花が咲き乱れるので
撮影対象のモチーフには事欠かない。

今回の色シリーズは「ホワイト」。


20101105134746a18.jpg
紫がかった白。
アイフェイオンという花で、別名は「ハニナラ」。
誰も入らない場所にひっそりと集団で咲いていて、少し幻想的でした。


2010110513480591c.jpg
シャガ。アヤメ科。朝開いて、夕方しぼみます。
漢字で書くと「著莪」 学名 Iris japonica

lrisはギリシャ語で「虹」という意味。


White_sirotsume.jpg
しろつめ草。漢字で書くと「白詰草」
これの花輪が全く作れませんでした。


White_yamabosho01.jpg
繁華街の外れのビルの下に咲いていた「やまぼうし(山法師)」


White_yamaboshi02.jpg
秋に赤い変わった実を付けて、甘くて食べられるんだそうです。


White_yukiyanagi.jpg
ゆきやなぎ。
花言葉は「愛橋」
柳のように細長くしなって、小さい白い花が咲き乱れます。


20101105135005e07.jpg
セイヨウイワナンテン。
スズランに似た、釣鐘形の白い花です。
夕方近くに撮影したので、やや日暮れ色に。


White_Collar.jpg
カラー(calla)。
和名「阿蘭陀海芋(おらんだかいう)」

サトイモ科の多年草で江戸の末期に日本に来た花だそう。
くるんとまわった花弁がシンプルで綺麗^^

花言葉は「素晴らしい美」「壮大な美」 「素敵な美しさ」


White_tanpopo.jpg
たんぽぽの綿毛

この綿毛を飛ばすのが大好きで、
見かけたら吹きかけたい衝動がウズウズ。

綿毛が飛ぶ姿から「別離」という花言葉も生まれたそうです。


今回は5月~6月下旬に咲く白い花シリーズでした。
関連記事

2010/07/05(月) | ★ビー玉と色の世界 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/28-2158a15a
 |  HOME  |