初めてのオーダー前に知っていただきたい事

リーディングとはどういったものかの
簡単なご説明になります。

ご依頼時に記載されているご希望内容、生年月日など
ご相談内容や生まれつき持つ星を含めリーディングしていくことで
その方に必要な石が私の方に視えてきます。

霊視と呼ぶ方もいれば、リーディングと呼ぶ方もおられるとは思いますが、
Cantartonでは「リーディング」という表現をしております。

リーディングアクセサリーはその方の今の状態や
ご希望に添った天然石(パワーストーン)をリーディングで視えた石が
第一候補の使用石となります。

その石は今の状態をサポートする際に必要な石となりますが、
ご予算も考慮する場合、代理石も視える事がございます。

リーディングで決めた石は、石の作用や
ご依頼主の生まれ持つ星、長所、短所なども総合的に判断をし、
使用する決定いたします。
そしてメールにて決定案をお伝えいたします。

そして使用する石、デザイン、総額に承諾をいただいた後、
石を取り寄せなどの実制作に入ります。

そのため「ラピスラズリが好きだから入れて欲しい」
というリクエストがありましても
視えてこなかった場合、入れる事ができませんし、
条件付きで入れる事が可能な場合もあります。

そのあたりはご相談内容によりまちまちですので、
リーディングを終えた後にご説明させていただきます。

リーディングというものは簡単にいうなれば、
「今の状態、悩み、環境でのサポートとして一番必要な石を視る」
と、捉えれていただければと思います。

Cantartonでは、ご提示いただいたご予算の範囲で石を決めております。
上のグレードの石が良い場合は「ご提案」としてお出ししております。
ご予算が付き難い場合など、オーダー時にご相談いただければと思います。

リーディングは必要とする石を視るものであり、
身の上のご相談にお答えする霊視鑑定ではありません。
基本的にリーディングのみになりますが、
案件によっては軽いアドバイスをさせていただく場合もございます。

+++

今まで願いが叶った、良い報告がすぐに届いた方はたくさんおられます。
しかし基本的には「自分で願いを叶うべくの努力」が大事になります。

鑑定でもとても多いご相談の1つを例に出しますと、
恋人が欲しいと望んでる方に恋愛用でお作りし、
今年は恋愛運がとても好調だとお伝えしたとします。

しかし、ご本人が異性と出会える場所に出向かなかったり、
積極的に交流をするようにしなければ出会いようがありません。

恋愛運が上がっている方であっても、
気づかず、何もしなければ運は何事も無かったかのように
過ぎ去ってしまうものです。

+++

霊符やパワーストーンで共通して注意していただきたいのは

「何かを持っただけで願いがすぐに叶うような
 自己の都合の良いものは存在しない」

という事です。

リーディングで組んで作ったアクセサリーは、
目的やその状態で必要な力を添えてくれたり、
チャンスを運んでくれる「サポート」としての役割となります。
また霊的に影響を受けやすい方などは
護符的役割、身を護るための武器的な物を制作しております。

エネルギーを持つ石というものは持ち主になった方に
チャンスや機会、気づきをさせようとがんばってくれます。
24時間絶え間なく働いている石もありますので、
味方となるパートナーという感じでお使いいただければと思います。

+++

リーディングのアクセサリーや霊符の仕上げとして、
“力”を吹き込む作業があります。

それはパワーストーンや霊符にとって
とても重要なもので作用するための「力」となるものです。

オーダーいただいた方にはエネルギーに敏感な方も多くおられ
熱感や電気的な刺激として感じる方、開封後に
石に触れると腕まで強い刺激が来るという方や
開封前から熱感を感じる方もおられます。

エネルギーや力を持つ石や霊符とはそういうもので、
そのままご使用いただいても問題ありません。
馴染めば刺激は消えていきますのでご心配は不要です^^


+++

ご依頼主様からの承認をいただいてから制作や石の取り寄せをしておりますので
制作に入った後での石や形の変更、キャンセルはお受けする事ができません。

また、これまでキャンセルはほとんどありませんが
念の為、注意事項として記載させていただきます。

①リーディングが発生して石の取り寄せが無かった場合のキャンセル
リーディング料金100%をお支払いいただきます。

②リーディング+石の取り寄せ後のキャンセル(決定後のキャンセル)
「お見積もり金額100%」をご請求とさせていただきます。

ご了承ください。


ご依頼の内容が非現実的なもの、物理的に無理な内容、
人を貶めたり、逆恨み的な案件も届く事がございますが、
そういった内容のオーダーはお受けする事ができません。
ご了承ください。

少しでも現状が好転していただきたいと思い、
「リーディング」というメニューを設けております。
ご理解いただけると嬉しい限りです。

関連記事

2012/05/06(日) | ☆リーディングオーダー制作 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/348-1436f76d
 |  HOME  |