ブルートパーズ【完】

この男性の表面的な性格しか見てない人は
勝手な想像で噂話を他人に話を広げていたので、余計に複雑な気持ちに。

男性は家庭の問題で「噂話上で悪役」にされていました。
その噂話と事情は本当は180度違うもの。

彼は被害者側ということは私が男性がカミングアウトしてきた話なので
他人が立てる噂の誤解を解いてあげることはできません。

男性からは直接何度も私は相談や愚痴を聞き続けていたので知ってる話。
自分の想像で噂を流す人たちに悪意は無くても、
亡くなって言い訳できない人の中傷になっていました。

亡くなってからも誤解ある噂を流されてるのを聞いて、気の毒に思い、
少し考えこんでいると、リョウさんが来て

リ「○○チャンのせいじゃないし、まぁあれはしゃーないで」

リョウさんも知ってる男性で、過去に少しこの男性の事を聞かれて
リョウさんだけ少し話した事がありました。

…この男性のDVで腕にもアザができたのを長袖で隠して
リョウさんの横の席で仕事してましたからね…。

「実情はこういう話で男性も自分の問題の被害者なんだよ。他人の噂話に同調して広めないでね」
と、釘だけ刺した。

リョウさんはいつもよりも、こちらのブルーな感じを察知して
気を遣っていろいろ明るい話をしかけてくるも、全く気分が乗らない。

しかも夜にはこの男性霊からいろいろ話しかけられ…
誰にも理解されない事はもう良くて一人(私)だけでも事実を知ってくれている
それだけで十分だという事と生前の行為のお詫びと
最後に「ありがとう」とお礼などいろいろ言われました。。。


この話をした、撫子さんから

撫「先日の買いたい衝動は(ブルートパーズ)を身につけないとという予感だろうね」

撫「あまり想いすぎないように。(霊になって)来ちゃうよ」

ブルートパーズは先にこの話を予見したかで、後ろに買わされてたみたい(汗)


ブルートパーズの持つ一面は、悲しみやネガを癒す波動があります。。
おかげさまで「数日かかるかな」と思っていた悲しい気持ちが
一日でスッキリ回復されました。

この男性にはただ「やすらかに」という言葉と
最初頃に私と接触していたときの明るい笑顔と希望する将来を語っていた姿、
現実問題がのし掛かった時の辛い暗い表情と言葉ばかり思い出して感傷的になりました。

私の危険脱出の時に、師匠に助けてもらった件なので軽く報告すると
軽い慰めのメールが届きました。

+++

そして落ち着いた翌日に、
また深刻な相談の鑑定依頼メールが来ていました。

感傷的になる時間も無く、どこにも募集をしていないのに
鑑定依頼が届くという、怖い強制労働システムが確立されていました…。


ちなみにブルートパーズは、
その後は不必要なのか付けていません。

いきなり興味を失うのも、いかがなものかと...。
誰か必要な友人が出てきたら譲渡する事になるんでしょうかね。
関連記事

2010/06/03(木) | ☆cantaの霊的仕事・不思議な出来事 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

パンナ

『』

いろいろあったんですね。変わってしまうこともあるんですね。愛憎は紙一重なのかも。石も縁あって出会うんですね。

2013/01/23(水) 22:29:11 | URL | [ 編集]

сапта

『パンナさんへ』

人は良くも悪くも変わりますよ。
特に恋愛感情は人の執着や執念が増すので
愛情や思い込みで相手を殺したいほど憎んだり
恋愛感情のもつれからも、怖い事件やストーカー被害、
増えていますね。

2013/01/23(水) 22:49:07 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://septentrion1155.blog98.fc2.com/tb.php/788-1171a8b5
 |  HOME  |